2008年06月21日

ちみも私も誕生日だホイ。

日記としての存在意義を、
もはや放棄した状態のブログとなっておりますが(;´ω`;)
元気に過ごしています。

奥歯の詰め物が取れてしまったので
久しぶりに、できればもう一生行きたくなかった歯医者に通うことになったり、
芝刈り機(←重い)を運んでる最中
右足の甲にズドンと落として内出血したりしてますが
元気に過ごしています(。´Д⊂) ウワァァァン



DSCF7404.JPG

「フンフンフ〜〜ン♪」

ぶっちゃんはここのところ
テニスボールを運ぶのが楽しいらしいです^^




さて昨日6月20日、

ブッダさん、9歳のお誕生日でした〜≧(´▽`)≦オメデトー


誕生日1.JPG

「あなた、去年まで日にち間違ってたじゃないですか。」


 (((((゜д゜;)))))

そう、、去年まで、
ぶっちゃんの誕生日6月20日じゃなくて
12日だと思ってました≧(´▽`)≦アハハハ
(↑血統書を子犬の時に捨てたのでうろ覚えだった)

で、去年病院で教えてもらって間違えに気づいたという≧(´▽`)≦アハハハ

しかも最近気付いたんですけど、
ワクチンの証明書に誕生日って書いてあるんですね( Д )゚ ゚


ド、ドンマイドンマーーーイ+.゚(*´∀`)b゚+.゚キニシナイ!




誕生日2.JPG

「。。。。。もういいからボール投げて下さい。」


若い頃は真っ黒だったぶっちゃんも、
最近は口周り、耳毛がシルバーになってきました。
いつの間にやらもう9歳。

胃弱気味で、ガムやアキレスなど消化できない事も多く
以前は年に何回か夜通し吐いたりお腹を下す事がありました。

でも、フードをヤラーにしてから劇的にお腹の調子が良くなり、
今では2日に1回、ミルク味のガムを大喜びで食べています。
以前では2日に1回ガムなんて考えられなかった事ですが、
吐く事も下す事もありません。

よ、良かったなぁ〜〜〜(´ДÅ)ホロリ
(ヤラーについては、とても良いフードだと思いますが
特にぶっちゃんは相性が良かったんだと思います。)


で、ブッダさん誕生日ですが
毎年特に何もしないんですが≧(´▽`)≦アハハハ
いつもと違うおいしい物をあげたりはします^^


今年はアキレスにしました。
以前は消化できない事が多かったのでNGオヤツでしたが、
今のぶっちゃんはもう大丈夫!

 ↓ 何年ぶり!?のアキレスを見て、

誕生日3.JPG

物凄い勢いで嗅いでます。





誕生日4.JPG

ち、近い近い!!





誕生日5.JPG

「ウヒョーーーーー!!」





誕生日6.JPG

「ガジガジガジガジ」




誕生日7.JPG

「ンハーーーーー!!」




誕生日8.JPG

「んググ・・・グイーーーーーー!!」


大変喜んでいました^^



そして私も、先月ですが誕生日でした。
30歳になりました+.゚(*´∀`)b゚+.゚グッ!

なんていうか、
やっぱり30歳って大きな節目だなと思います。
期待感があるというか(・ω・)

学生の頃や20代は分かっているつもりでも
実は全然分かっていない事ってかなりあって、
今になって、あぁ、あれってこういう事だったのかなと思えたり。
(そしてそれも、これからまた違って見えたりするのかも)

という事は、
これから年齢を重ねていく事により、
見えてくるもの、知る事のできるものがあると思うと
すごいなぁと思うのです。

そして、そうやって年齢を重ねていける、
生きていけるという事が、
なにより有り難く、幸せだと感じています。


人生って、沢山の人に支えてもらって助けてもらって、
その上で自分で選択した事の積み重ねかなと思うので、
「自分」というのは本人が選択して行動してきた結果でできていて、
もっと頑張りたい部分が沢山ありますが、
だからこそ、30代40代って沢山の事ができるんじゃないかと。
大変な事も色々あるだろうけど、
ネガティブ思考の私は20代までで終わりにして、
パワフルでポジティブではっちゃけていこうと(`ω′)ムン!
どんどん行動していこうと思います。

“人は何故生きるのか”寄りの考え方でしたが(思春期か)
なぜ生きるかじゃなくて、いかに生きるかかニャって(´σ `)
そしてむしろそんな事考えず、ただ日々を感謝して過ごせばいいんじゃないかなって。


ぶっちゃんみたいに〜。



誕生日9.JPG

「今はただ、何よりもそのアキレスを欲す。」






















ニックネーム ツマ at 17:19| Comment(14) | TrackBack(0) | ぶっちゃんの日常。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

可愛いんですよ。いえホントに。

サイドバーに新しく貼り付けた
カワイ〜イぶっちゃんは、
Sally&Rubyのyuccaさんの*FUNKY BOYS & GIRILS*のメンバーに
入れてもらった際、yuccaさんが作ってくださったメンバーズカード揺れるハート



FK_BOYS_Buddha-25[1] 90%.JPG

可愛い。。。(*´ェ`*)ポッ

いつもはおっさんライクなぶっちゃんなのに、
yuccaさんデザインの素敵メンバーズカードのおかげで
可愛く見えます( ̄ー ̄)
yuccaさんのブログはデザインもyuccaさん作で
かなーりステキですd(-_☆)
サリーちゃんとルビーちゃんというラブリープードルのブログです^^

yuccaさんありがとうございました〜O(≧▽≦)O ワーイ♪

ちなみに写真はちょうど1年前位のぶっちゃんです。
死に物狂いで、できるだけカワイイ感じの写真を探し出し
yuccaさんにお願いしました≧(´▽`)≦アハハハ





ハゲちらかってるね。.JPG

ここのところ、ずっとお天気の悪かった関東ですが、
今日は朝から良い天気だったので
掃除バリバリやったるでーモードで1日過ごしました。
(写真の、干してあるハデやばい布はぶっちゃんのかみかみフリースです(^^;;

ついでにぶっちゃんも洗いたかったんですが時間切れ(ΦωΦ)
明日・・洗おう・・・多分・・(ーΩー )



ドクペ。.JPG

↑こちらは先日コストコで買ってきたドクターペッパー。
1缶¥40位です。
(既に1列分、冷蔵庫の中ですけど(ΦωΦ)フフフ・・・
その前に写真撮ろうよガンバロウよがっつきすぎだよ。)

私はドクターペッパーが非常に好きですが、
ツマ父以外にドクターペッパー好きな人を知りません。
おいしいのに(n‘∀‘)オカシイワ
(でもそんな父も実際飲むのは1年に1回位(゚Д゚)ガーン


コストコに行くと必ず買うもの、
それはドクターペッパー +.゚(●´I`)b゚+.゚イィェイ!!
ニックネーム ツマ at 22:24| Comment(8) | TrackBack(0) | ぶっちゃんの日常。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

自分もっと頑張ろうか。

先日roccoさんに、
ドッグランフェスタというイベントがある事を教えてもらい
(5回目らしいんですが全然知りませんでした≧(´▽`)≦)

オットも休みで行ける事になり、
よ〜しそのネタでブログ更新するぞ〜
写真沢山撮るぞ〜と思っていた私( ´∀`)




。。。1.JPG



↑ 撮った写真、これ1枚のみ。




我ながら ド━━━━(゚A゚)━━━━ン!!!!!



まだ出発すらしてないし(荷物積んでる時に撮影)
ぶっちゃんなんか不安げだし≧(´▽`)≦アハハハ




し、






し、







しかも結局行かなかったという( Д )゚ ゚ 




いえ、

出発したんですけど
なんか途中で雨降ってきちゃって(結局5分位の通り雨だったんですが)
結局、月1位で行く大きなホームセンターで
楽しく過ごして帰ってきました`,、'`,、(´ω`) '`,、'`,、






昨日おとといは魔窟と化していた
和室の押入れと格闘し、見事勝利しました ε-(;ーωーA フー


感想と致しましては、

「うち、ユニクロフリース多すぎ。」

です。


我が家はお出掛け服は2階のクローゼットに、
普段着は1階の和室の上段に入れています。

で、愛用しているユニクロの
フリースタートルとかフリースパーカーなんかが
出るわ出るわ。。。_/乙(、ン、)_ 

厚手のフリースから薄手のフリースまで
どんだけフリース好きなんだって _/乙(、ン、)_

もう、今年は絶対買わない U;ωq`U 



。。。4.JPG

↑花火も入ってました。


い、いつの (((((゜д゜;)))))
湿気ってる、絶対湿気ってるよコレ。




。。。5.JPG

「遊びなさい。ワタクシと遊びなさい。」

写真を撮っていたら、ブッダさん乱入。




。。。6.JPG

「あと、アゴに付いてるゴミ取って下さい。」




ニックネーム ツマ at 20:23| Comment(6) | TrackBack(0) | ツマのつぶやき。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

日々是葛藤。

お久しぶりです、ツマですd(・ω・。)


日々是葛藤1.JPG


前回のブログ(いつ・・?)更新後、
1日、また1日と過ぎていき、

そろそろ更新しよう、と思いつつまた過ぎていき、
そのうちいつもの “ネット&情報氾濫コワイ病” にかかり
必要最低限しかパソコンに近づかなくなり、

そうこうしているうちに、
オットが家で仕事をする日が続いた為、パソコン離れが加速し
(我が家は無線LANではないので、オットパソコンを繋いでいると
家のパソコンはネットが使えなくなります(;´ω`)


そして現在に至ると。






日々是葛藤22.JPG

「人として恥ずかしい事ですよ。」




 (;゚;Д;゚;;)|:;*.':;゙;`; グハァッッ


 はい先生、
 ジブン、恥ずかしいっス。。。





日々是葛藤4.JPG

「これからは、ちゃっちゃと更新するのですよ。」


 はい先生(`ω′)/




日々是葛藤5.JPG

「えへへーーー。」


先生、満面の笑み(・ω・)


ぶっちゃんもオットも皆元気です。



日々是葛藤6.JPG

元気に走りまわっちょります。



我が家のゴールデンウィークはまだです。
いつになるか決まってません。
ていうか今週の休みもまだ決まってません。
こ、今週終わっちゃうけどーーー(pωq)



日々是葛藤7.JPG

↑“寒いんじゃない?”と、
オットに新聞紙を掛けられたぶっちゃん。




まてまてまて。



寒くない。(お腹を出して寝ていた)
そして本当に寒そうだと思うなら、
フリースなり毛布なりを掛けてあげて下さい。



日々是葛藤8.JPG

↑動かないぶっちゃん。。。





日々是葛藤9.JPG

↑新聞紙の違和感に、
“動いてもいいの?”と目で訴えています。

この後 そーっと抜け出してました'`,、'`,、(´ω`) '`,、'`,、





ここのところ、
関東は地震が多くて大変恐ろしいです。

何でもないとは思いますが、
非常持ち出し袋を和室から、普段いるリビングに移動してみたり(>_<)

でも非常持ち出し袋↓


日々是葛藤10.JPG

「写真ブレブレだしワタクシぼさぼさだし何とかしてください。」

あ、すみません先生。


最初はこのいかにもな非常持ち出し袋と手提げに少々、、という感じだったのですが、
ムダに怖がりなので、アレもコレも足していくうち↓↓





日々是葛藤11.JPG

どう考えても咄嗟の場合、
ぶっちゃん抱える事しかできない気がします(((((゜д゜;))))) 



日々是葛藤14.JPG

「使わなくて済むのが1番ですね。」

ほんとに使わないで済むのが1番ですね。
でも地球相手の事だし、日本は色んなプレートの上にのってるし、
用心もしないとですよね。

あぁあ、、でも絶対にイヤだ(>_<)





日々是葛藤15.JPG

「大きい地震はもうどこでも起きませんように!!」

起きませんように!!






ニックネーム ツマ at 20:17| Comment(6) | TrackBack(0) | ツマのつぶやき。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

(゚Å゚o)うぉーー(自分でビックリ)

私、基本的にマメに体重を計るのですが、

ニャオンが亡くなってからは当たり前ですがそれどころではなく、
体重を計る、という行為をすっかり忘れて過ごしていました。


それで先日、
ふと思い立ち、体重計に乗ってみたんです。



   (-ω- ?)





   ??(゚Д゚≡゚Д゚)??




そうしたらですね、

この1ヶ月で、

体重、


6キロ減ってました。





驚愕1.JPG


確かに食欲のない日も多かったので、
少しは減ってるだろうなとは思いましたが、
さすがにビックリしました。
体重って、1ヶ月で6キロも落とせるんですねd(゚Å゚o)

その後もちびちびと減っていき、
只今、計7キロ減りました。

が、7キロ落ちたといっても
結婚してから10キロ(←むしろそれこそ驚愕)も太った私なので、
まだまだ(((=ω=)))ブルブル




驚愕2.JPG

「ニャオンさんに感謝して下さい。」

はい先生。


オットに、
「太りすぎだよってニャオンが痩せさせてくれたのかも」
って言ったら、
「違うでしょ。ニャオンはそんな事思ってないよ」
みたいな事を言われてしまいました(- -)

そ、そうだよね(-ω-;)

そして、体重だけ落としても基礎代謝が悪くなってしまい、
すぐリバウンドする身体になってしまうらしいので、
頑張って体を動かしたりヨガやってます。

ニャオンありがとう。。。(?)
結婚する前の体重に戻れるよう、
あわよくばそこから5キロ位痩せれるように(ΦωΦ)ヒヒヒ)頑張ります。




四葉 虹 四葉 虹 四葉 虹 四葉 虹 




そんな感じで(どんな)
ここのところテンション低めで家にこもる事が多かったので、
えいやっ!と埼玉県の入間市にできたアウトレットに行ってきました。

平日の、しかも夕方から行ったので、混んでるといっても
さすがに駐車場待ちはないだろうと思ってたんですが
甘かった_/乙(、ン、)_ 

40分位待ちました( ´∀`)σ)∀`)


犬を店内に入れていいお店(キャリーに入れるか抱っこ)
は全体の半分くらいでした。

が、フードコート(犬NG)はテイクアウト物がほとんどなく、
犬連れ組が外のベンチで食事しようにも、
入り口付近のハンバーガー屋さんか、1階のファミマで、、、
という感じっぽかったです。
ワンコ連れで入間アウトレットに行く予定の方は要注意です(´・ω・`)




驚愕3.JPG

ルクルーゼがあったので、
スパチュラを買おうと思ったんですが、
残念ながら欲しい形の欲しい色がありませんでした。
(ちなみにスパチュラは定価の¥500引き位でした)




驚愕4.JPG

「悲しいワタクシです。」

↑写真にある赤いマークのお店は犬は入れません^^


私が見たかったお店は、
ほぼ全て犬ダメマークでした≧(´▽`)≦アハハハ

コストコもアウトレットの隣にできたようですが、
今回はぶっちゃん連れなので寄りませんでした。




驚愕5.JPG

「もう帰りますよー。」

↑店内にいるオットを見失うまいと、
必死に目で追っているブッダさん^^


結局何も買いませんでした≧(´▽`)≦アハハハ(←超迷惑な客)

が、良い気分転換になったと思います('-')
ニックネーム ツマ at 00:05| Comment(8) | TrackBack(0) | ツマのつぶやき。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

ニャオン月命日、 そして。

14日は、ニャオンが亡くなってから
初めての月命日でした。

午前2時45分、
亡くなった時間に、オットと2人でお線香をあげました。

ニャオンが旅立って1ヶ月。
早いような気もするし、
まだ1ヶ月しか経っていないのかという気もします。



ニャオン1ヶ月1.JPG

↑頼んでいた位牌が先日届きました。




ニャオン1ヶ月2.JPG

↑寝ている所を写真に撮ろうとすると、
すぐに気づいて私の所までスタスタ甘えにきてしまうニャオンさん。

これは唯一撮れた、寝ているニャオン^^
穏やかな顔で熟睡していて大変可愛いのです。




ニャオン1ヶ月3.JPG

↑こちらは葬儀を頼んだ所が作ってくれた写真。

右上の“ニャオン いい子”は、私の口癖です('-')
ニャオンと目が合う度に言っていました。





ニャオン1ヶ月4.JPG

ニャオンのお骨は、
四十九日の後に、実家に埋めることにしました。

自分の好きなように、
自由に生きるのを好む猫だったので、
お墓に入れるより、16年過ごした場所に帰りたいと思う、と
家族全員一致の意見でそう決めました('-')




ニャオン1ヶ月5.JPG

今現在も、
捨てられたり、保健所で苦しみながら窒息死を迎えるしかない命がある中、
家族として、猫生をその命いっぱいに過ごす事のできたニャオンは
幸せであったと思います。
そして、それを見送る事ができた事を感謝しています。


ニャオンの話からは飛びますが、
調べ物をしていて、このような記事を見かけました。

「五輪に向けて猫を虐殺中」

フリーライターの方のページで、
引用元はアメリカのサイトのようです。
これが真実なのかそうでないのかは私には確認できませんでした。

ただ、以前(といってもここ最近の事です)
この国では狂犬病の蔓延を防ぐと称し、
何万匹もの犬を残酷な方法で殺処分した事があります。
飼い犬もです。
泣き叫ぶ飼い主から問答無用で飼い犬を奪い、
飼い主の目の前で撲殺する画が世界配信され、
様々な国の愛護団体が抗議した事がありました。
(※「里親探し日記」の華ママさんも、その時記事にされています。
実際に住んでいて
現状を目の当たりにされた方からのコメントもあります。)





今回は、
「住民は猫を片付けるか、
さもなければ猫を飼う権利を買わなければいけない。
その額、およそ200元(約2,900円)。
市民の平均収入は2000元に満たない。
貧困層は500元にもならない。
金持ち以外はペットを飼うことすら許されないのだ。」

これがもし本当に事実なら。





自分達にとって不都合な物→即、力で排除
そこにどんな思いがあろうとも。





そんな間違った図式が、まかり通る国だとしたら。



ニャオン1ヶ月6.JPG

14日のニャオンの命日、
盲目猫のコムギちゃんを引き取ってくださったNさんのお家に
遊びに行ってきました。
(盲目猫コムギちゃんとは以前私が保護した猫です。
左サイドバーにカテゴリがあります)

Nさんはこれ以上不幸な猫を増やさないために
個人で野良猫に不妊去勢手術を行い、
もう何十年も1日も休まず、
地域猫の世話をしていらっしゃいます。




ニャオン1ヶ月7.JPG

世界には色々な事情があって、
私には分からない事・見えていない事が沢山あるのだと思います。

でも、本当に塵のような小さな活動ですが、
自分の手の届く、
出来る範囲の保護活動をするようになって感じるのは、
他者を思いやる気持ちの大切さです。

自分達だけが幸せでも、それはきっと幸せではないような・・・。
自分以外のものを感じ、思いやれる気持ちと、
人間同士なら譲り合う事もしないと、
いつか全ては、崩壊してしまうのではないのかな(ーΩー )





ただただ穏やかに、平和に暮らす事のできる世界であって欲しいです。

弱いものが苦しめられる世の中ではなくなりますように。
人権が尊重され、守られますように。


非暴力で、平和を得る事はできないのか。
全てを話し合いで解決する事って、本当にそんなに難しいのか。






「銃口から政権が生まれる」を未だ地で行くなんて間違ってる。






ニャオン1ヶ月8.JPG

「ワタクシはただ、普通に生きたいだけです。
彼らもきっと、それを望んでいるだけだと思うのです。」



ニックネーム ツマ at 02:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 大事な命の為に(>_<) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

春だもの。

この間の日曜日、
大きな公園へお散歩に行きました。


混雑1.JPG

「エヘエヘエヘエヘ。」



とても広い都立公園なので、
普段は、チラホラ人がいるな〜程度ですが、
日曜日、そして桜の季節なので↓



混雑2.JPG

沢山の人がお花見してました(゚Д゚ノ)ノ いつもと全然チガウヨ!




混雑3.JPG

桜ゾーンは、
小型犬を歩かせるのは迷惑になりそうな位混んでいたので、
遠巻きに散る桜を楽しみつつ
比較的人の少ない所を選びながらお散歩^^

桜の種類によっては
まだまだ満開の木もありました。




混雑6.JPG

「ワタクシ嫌な予感がします。」





ぶっちゃんの嫌な予感とはコレ(*´ω`)↓


混雑4.JPG

ドッグラーーーン。


人様のお家の動物が大好きな私。
(できればわしわし触らせてもらいたい)

これだけ公園が混んでいれば、ドッグランにも
芋の子洗うようにわんさか犬がいるんじゃないかと。

満員電車並みにミッチミチ状態の犬達(いえ、ありえないですけど)
を想像(妄想)したりして、期待してたんですが




混雑5.JPG

思ったより普通でした。

残念( ´_ゝ`)ゞ


それでもいつもよりは沢山いたので、
ぶっちゃんには酷だろうと思い
フェンス越しに見学していたら、
思ったより大丈夫そうなぶっちゃん。



混雑7.JPG

挨拶しにきてくれたワンさん達にも
フレンドリーにしていたので
中に入れてみたんですが、





混雑8.JPG

中に入れた途端、






混雑9.JPG

足の間に避難 エェ━━━━(´Д`υ)━━━━・・・






混雑10.JPG

↑おっ、独り立ちしたか!?と思いきや、





混雑11.JPG

↑人好きなワンさんが私達に挨拶しに来てくれた為、
ビビって逃走≧(´▽`)≦アハハハ





混雑12.JPG

「わが行く道に茨多し。。。」

コソーーっと戻ってこようとしてますゞゞゞ('c_'。)プッ





混雑13.JPG

「されど生命の道は一つ、この外に道なし。。。」




混雑14.JPG

「この道を行く。。。」





シ──(-ω-)(-ω-)(-ω-)──ン




お気の毒なのでランを出ることに^^

帰るよ〜と声をかけると↓


混雑16.JPG

「キャッホーーー。」

足取り軽く出口に向かってました(^^;;







11日の金曜日は、
ぶっちゃんを連れて行けない用事があるので
木曜の夜からツマ実家に1泊お泊りのぶっちゃんです。


混雑16.JPG

「おとしゃんおかしゃんはオヤツ沢山くれます。内緒です。」


な、なんかぶっちゃん、
ゴエモンて感じ(゚ω゚;)

ヅラ?

ニックネーム ツマ at 02:38| Comment(4) | TrackBack(0) | ぶっちゃんの日常。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

海より深く、空より高く。

08桜3.JPG


今年の桜は少し切ないです。




08桜5.JPG

とても美しく、
綺麗だなぁと思うのと同時に、
ニャオンを思います。




08桜6.JPG

ニャオンが亡くなって、
しばらくは、一人でいると涙がとまりませんでした。


お骨を見ては泣き、
お線香をあげては泣き、
残った薬を見ては泣き、

大量に買いだめしてあった猫トイレ砂を見ては泣き(^^;;





08桜7.JPG

その間、
沢山の方にコメントやメールを頂き、
とても慰められました。
本当にありがとうございました。




08桜4.JPG

直後は、
最期の30分苦しそうに息をしていたニャオンが忘れられず
悲しみに支配され、もっと出来た事もあったのではと
自分を責める気持ちがとても強かったのですが、

やっと少しずつ、
16年間の幸せな思い出を中心に考えられるようになってきました。




08桜8.JPG

桜には、
色んな思い出があるけれど、




08桜9.JPG


きっとこれからは、
桜を見るたび、1番にニャオンの事が浮かんでくると思います。



08桜10.JPG


春から初夏にかけては、
ノラ猫が出産したり、

引越しや新生活で飼えなくなった犬猫を、
捨てたり、保健所に持ち込む人が増える時期だそうです。
(↑とても理解できませんし怒りを覚えますが)




08桜11.JPG

どうか、
全ての犬猫が飼い主のもとで、
幸せに生涯を終えることができますように。

桜の美しさが
そういう人達にも響きますように。




08桜12.JPG


来年の桜は、
きっと切ないことはなく、

ただただ美しいことを。





08桜1.JPG

:::mana'olana:::のroccoさんが
ニャオンにお花をくださいました。



08桜2.JPG

roccoさん、どうもありがとうございました。



次回から、
今まで通りの ツマのつぶやき に戻ります。
ご心配おかけして申し訳ありませんでした。

皆様、本当にどうもありがとうございます('-')

ニックネーム ツマ at 22:57| Comment(10) | TrackBack(0) | ニャオンの日常。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

ニャオン、虹の橋へ。

ご報告が遅くなりまして申し訳ありません。

我が家の愛猫、ニャオンですが、
3月14日午前2時45分 老衰にて永眠いたしました。

3月9日、突然何も食べなくなり、
肛門が緩んでしまったのか便がずっと漏れている状態になり、
半寝たきりになりました。
先代犬は亡くなる1週間前から容態が悪くなりましたが、
その時と全く同じでした。

つい先日、オットと姉と「ニャオンはまだ2,3年は大丈夫だと思う」という話をしたばかりで、
あまりに急な状況に心がついていけませんでした。

かなり動揺しましたがオットと相談し、
無理な延命はせず、入院もさせず、
最期の時まで家族と一緒に過ごす事にしました。
もうゴハンも食べたがりませんでしたので、
ブドウ糖の点滴で2、3日・もしくは1週間ほど命を延ばしても、
食事もとれない半寝たきりの時間を延ばすだけになりますので、
それは可哀想で出来ませんでした。

いいこ1.JPG

いいこ2.JPG

いいこ3.JPG

いいこ4.JPG

いいこ5.JPG

いいこ6.JPG

いいこ7.JPG

いいこ8.JPG

いいこ9.JPG

↑倒れてから亡くなる前日までのニャオン。



ニャオンの最後のゴハンは、マグロのお刺身2口分でした。

先代犬は最後の2日間は完全に寝たきりで起き上がることも出来ませんでしたが、
ニャオンは亡くなる直前まで自分で起き上がって寝位置を変えたり、
自分でお水を飲んでいました。
私が頭や顎を撫でてやると、ずーっとゴロゴロ喉を鳴らしていました。
亡くなる30分前まで、喉を鳴らしていました。

いいこ10.JPG

いいこ11.JPG

↑亡くなる当日のニャオン。
青いタオルで枕をしている方は、
亡くなる2時間半ほど前のもの。



最後の30分、
ヨロヨロとトイレまで歩いていったかと思うとゲーっと吐き、
そのまま倒れこむように横になりました。
呼吸が早くなり、息が思うように吸えず苦しいのか顎を上下させながら息をしていました。
その30分、目は開いていましたが動かず(今までは呼びかけると立ち上がれなくても眼球を動かして私を確認していました)
呼びかけにも反応せず、既に意識が無かったようだったのが私達側のせめてもの救いでした。

私は苦しそうに呼吸するニャオンが可哀想で辛そうで、
もういいから、神様お願いですから、
ニャオンを苦しませないで下さい、早く眠らせてあげて下さいとお願いし続けていました。
オットも、「もういいよ、ねんねしなさい」とニャオンに呼びかけていました。

そして2時45分、
頭を揺らしたかと思うと両前足をググっと縮め、息を引き取りました。

ニャオンは足が悪かったので事故の無い様、
寝る時は1階のサークルで寝ていましたが、
その夜は、オットと私とぶっちゃんとニャオンの全員で、
2階の寝室で休みました。

いいこ12.JPG

いいこ13.JPG

いいこ14.JPG

↑最後のひなたぼっこ。
ひなたぼっこするのが大好きでした。
しばらくして撫でてみたら、お日様でニャオンがあったくなっていて生きているようで、
なんとも苦しかったです。







そして昨日の3月15日、荼毘に付しました。

両親、姉夫婦、私達と全員が揃う事が出来、
皆にお骨上げして貰えて、
ニャオンもゴロゴロ喉を鳴らしてくれた事と思います。

姉がニャオンを保護して16年。
その時点で成猫でしたので、実際ニャオンは何歳だったのか。
よく頑張ったと思います。

ニャオンを実家から我が家に引き取った時、
ニャオンの残された時間が穏やかな物であるように
後悔しないようにと過ごしてきましたが、
あれもしてやればよかった、これもしてやればよかったと1人になると色々考えてしまいます。
頭のいい子で思慮深く、ワガママを言う事も無かった分、
私はそこに甘えた部分がなかったのか。
もっと撫でてやれば良かった。
おいしい物も沢山たべさせてやれば良かった。
(お腹の調子が悪く、最近はドライフード中心だったのです。
こんなに早いと分かっていれば、
もっと違うものを食べさせればよかった。
言っても仕方の無い事ですが・・・)

でも、こうやってクヨクヨしていてもニャオンは喜ばないだろうし、
安心して旅立てないと思うので私も前に進まなくては、
とクヨクヨしては思い直し、の繰り返しです。。
最後の時まで、付きっ切りでずっとそばにいましたし、
ニャオンもずーっとゴロゴロ言ってくれていました。
よかったのだと思います。

いいこ15.JPG

いいこ16.JPG

いいこ17.JPG

いいこ18.JPG

いいこ19.JPG

いいこ20.JPG





最後に、


ブログお友達の皆様、
いつもニャオンの事を気にかけ、心配してくださったのに、
ご報告が遅くなり、大変申し訳ありませんでした。
そして、どうもありがとうございます。


私の両親、
ニャオンの最後を私に任せてしまい申し訳ないという気持ちがあるようですが、
元々ニャオンの老後は私が看るつもりでしたし、
時間のある私が世話をするのが1番自然だったと思います。
どうか気にしないで。


私の姉、
ニャオンが入院した時も忙しい中病院まで駆けつけ、
お見舞いにも熱心に通ってくれました。
そして、ニャオンの事を気にかけいつも私をサポートし、
支えてくれました。
本当に感謝しています。ありがとう。


お義兄さん、
仕事が忙しい中、大事なお休みをニャオンのために使って下さり、
姉と共にお骨上げまでして下さって、ニャオンも喜んでいると思います。
本当にありがとうございます。


オット、
ニャオンをこころよく家族として迎え入れ、
可愛がってくれて有り難かったです。
出張帰りで疲れていたのに、
ニャオンを一緒に看取ってくれてありがとう。
様々な面から支えてくれた事、本当に感謝しています。



いいこ21.JPG

いいこ22.JPG

いいこ23.JPG

いいこ24.JPG

いいこ25.JPG

いいこ26.JPG

いいこ27.JPG

いいこ28.JPG

いいこ29.JPG

いいこ30.JPG

いいこ31.JPG

いいこ32.JPG

いいこ33.JPG

いいこ33.JPG

いいこ35.JPG

いいこ36.JPG

いいこ37.JPG

いいこ39.JPG

いいこ40.JPG



ニャオンいい子ね。
今までどうもありがとう。
愛してるよ。








追伸:前回ブログにコメント下さった皆様、
返信少々遅れてしまいます。
本当に申し訳ありません。
もう少々お待ち下さい。
ニックネーム ツマ at 21:42| Comment(12) | TrackBack(0) | ニャオンの日常。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

それでもきみを撮る。

カメ1.JPG

↑皆さんまとめて日向ぼっこ中。


ニャオンの事もブログにアップしようと
スキあらばカメラに収めようと狙っているんですが、
ニャオンさん、なかなか撮らせてくれません( ̄Д ̄;;



カメ2.JPG

↑こういう写真を撮りたいだけなんですが、




カメ3.JPG

あぁ〜、近い近い!


私と目が合うとナデナデしてもらおうと
スタスタ寄ってきてしまうニャオンさん。



カメ4.JPG

あぁ〜〜、またダメかー!




で、私も意地になってニャオンを何度かベッドに戻していると、
頭のいいニャオンさん、悟ったのか↓


カメ5.JPG

ものごっついイヤそうな顔しながらも、
協力してくれました≧(´▽`)≦アハハハ
(最初の写真もこの時のもの)




でもニャオンも、
ナデてもらうのが日向ぼっこと同じ位好きなので↓



カメ6.JPG

前足に力入ってます入ってます(・ω・)b






下オマケ。そして爬虫類ダメな方は見ないで下さい((´д`))


先日おねえたま(ツマ姉)の所に遊びに行った時、
本を色々借りてきたんですが(キャホーウ)


その中の、このシリーズ↓


カメ10.JPG

街並みや市場や、素敵な写真が沢山載っている本で、
ローマもパリも行った事ないですがワクワク楽しく読んでいたら、


読んでいたらですよ、、、、





カメ11.JPG

↑この写真が目にとまったです((´д`))





カメ12.JPG

ブロッコリーらしいんですが、
な、なんか日本のと雰囲気違う(´□` ) ハゥ


何度見ても、カメレオンの目の集合体にしか見えない。
どうやっても、カメレオンの目の集合体にしか見えない。



↓カメレオン怖い方は見てはいけません。





カメ14.jpg



 !!!



((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタカタカタカタカタカタ





カメ13.JPG



!!







コワス!!



テラコワス!!

(しょこたん語なんて使いたがってスミマセンスミマセン。
この気持ちを表すのにピッタリだったもんで(;´Д`A


久々に背中がゾワゾワしました。

私は爬虫類オッケー人間なので、ヘビもカエルも触れるんですが、
カメレオンの目集合体風のブロッコリーは無理だぁああああ。

カメレオンは指がふたまたになっていてカワイイし、
ブロッコリーもおいしいですが、
ブロッコリーがカメレオン似であるというのはかくも恐ろしい。


私だけ??
これって普通のブロッコリーですか?

ゾワゾワ〜〜〜(>_<)

ニックネーム ツマ at 22:49| Comment(10) | TrackBack(0) | ニャオンの日常。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする