2008年10月19日

ニャオン、実家に帰る。

3月に亡くなったニャオン先生。

お骨は、四十九日を過ぎたら実家に埋めるつもりでいましたが、
なんとなく別れ難く、
って気付いたらお盆も過ぎとるやないかーーい状態だったので、
9月の頭に実家に帰りました。

が、埋める事はどうにもできず、
実家のリビングにおります(*´σー`)エヘヘ
家族も皆それがいいと言っているので、
ニャオンもゴロゴロ言いながら、
虹の橋でひなたぼっこしている事と思います。



ニャオン帰る。.JPG

↑我が家のニャオンスペース。

骨壷が実家に戻ったのに伴い、規模縮小^^




ニャオン帰る2.JPG

「ガジーーーーガジガジガジガジ
本日のオヤツも大変おいしいのです!!ガジ!」

ぶっちゃんは今日も元気です。
むしろ元気でない日はない、ブッダ9歳の秋です≧(´▽`)≦アハハハ




【ご連絡】

いつもコメントを下さる皆様、
どうもありがとうございます。
が、頂いたコメントの返事があまりに遅く、
不義理を連発する自分に反省しきりです。
本当に申し訳ありませんo(;△;)o

しばらく、コメント欄を閉じる事に致しました。
皆さんの所にはニヤニヤキャッキャ遊びに行きますので、
これからもどうぞ宜しくお願い致します(*´ェ`*)ポッ




ニックネーム ツマ at 21:01| Comment(0) | ニャオンの日常。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

海より深く、空より高く。

08桜3.JPG


今年の桜は少し切ないです。




08桜5.JPG

とても美しく、
綺麗だなぁと思うのと同時に、
ニャオンを思います。




08桜6.JPG

ニャオンが亡くなって、
しばらくは、一人でいると涙がとまりませんでした。


お骨を見ては泣き、
お線香をあげては泣き、
残った薬を見ては泣き、

大量に買いだめしてあった猫トイレ砂を見ては泣き(^^;;





08桜7.JPG

その間、
沢山の方にコメントやメールを頂き、
とても慰められました。
本当にありがとうございました。




08桜4.JPG

直後は、
最期の30分苦しそうに息をしていたニャオンが忘れられず
悲しみに支配され、もっと出来た事もあったのではと
自分を責める気持ちがとても強かったのですが、

やっと少しずつ、
16年間の幸せな思い出を中心に考えられるようになってきました。




08桜8.JPG

桜には、
色んな思い出があるけれど、




08桜9.JPG


きっとこれからは、
桜を見るたび、1番にニャオンの事が浮かんでくると思います。



08桜10.JPG


春から初夏にかけては、
ノラ猫が出産したり、

引越しや新生活で飼えなくなった犬猫を、
捨てたり、保健所に持ち込む人が増える時期だそうです。
(↑とても理解できませんし怒りを覚えますが)




08桜11.JPG

どうか、
全ての犬猫が飼い主のもとで、
幸せに生涯を終えることができますように。

桜の美しさが
そういう人達にも響きますように。




08桜12.JPG


来年の桜は、
きっと切ないことはなく、

ただただ美しいことを。





08桜1.JPG

:::mana'olana:::のroccoさんが
ニャオンにお花をくださいました。



08桜2.JPG

roccoさん、どうもありがとうございました。



次回から、
今まで通りの ツマのつぶやき に戻ります。
ご心配おかけして申し訳ありませんでした。

皆様、本当にどうもありがとうございます('-')

ニックネーム ツマ at 22:57| Comment(10) | TrackBack(0) | ニャオンの日常。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

ニャオン、虹の橋へ。

ご報告が遅くなりまして申し訳ありません。

我が家の愛猫、ニャオンですが、
3月14日午前2時45分 老衰にて永眠いたしました。

3月9日、突然何も食べなくなり、
肛門が緩んでしまったのか便がずっと漏れている状態になり、
半寝たきりになりました。
先代犬は亡くなる1週間前から容態が悪くなりましたが、
その時と全く同じでした。

つい先日、オットと姉と「ニャオンはまだ2,3年は大丈夫だと思う」という話をしたばかりで、
あまりに急な状況に心がついていけませんでした。

かなり動揺しましたがオットと相談し、
無理な延命はせず、入院もさせず、
最期の時まで家族と一緒に過ごす事にしました。
もうゴハンも食べたがりませんでしたので、
ブドウ糖の点滴で2、3日・もしくは1週間ほど命を延ばしても、
食事もとれない半寝たきりの時間を延ばすだけになりますので、
それは可哀想で出来ませんでした。

いいこ1.JPG

いいこ2.JPG

いいこ3.JPG

いいこ4.JPG

いいこ5.JPG

いいこ6.JPG

いいこ7.JPG

いいこ8.JPG

いいこ9.JPG

↑倒れてから亡くなる前日までのニャオン。



ニャオンの最後のゴハンは、マグロのお刺身2口分でした。

先代犬は最後の2日間は完全に寝たきりで起き上がることも出来ませんでしたが、
ニャオンは亡くなる直前まで自分で起き上がって寝位置を変えたり、
自分でお水を飲んでいました。
私が頭や顎を撫でてやると、ずーっとゴロゴロ喉を鳴らしていました。
亡くなる30分前まで、喉を鳴らしていました。

いいこ10.JPG

いいこ11.JPG

↑亡くなる当日のニャオン。
青いタオルで枕をしている方は、
亡くなる2時間半ほど前のもの。



最後の30分、
ヨロヨロとトイレまで歩いていったかと思うとゲーっと吐き、
そのまま倒れこむように横になりました。
呼吸が早くなり、息が思うように吸えず苦しいのか顎を上下させながら息をしていました。
その30分、目は開いていましたが動かず(今までは呼びかけると立ち上がれなくても眼球を動かして私を確認していました)
呼びかけにも反応せず、既に意識が無かったようだったのが私達側のせめてもの救いでした。

私は苦しそうに呼吸するニャオンが可哀想で辛そうで、
もういいから、神様お願いですから、
ニャオンを苦しませないで下さい、早く眠らせてあげて下さいとお願いし続けていました。
オットも、「もういいよ、ねんねしなさい」とニャオンに呼びかけていました。

そして2時45分、
頭を揺らしたかと思うと両前足をググっと縮め、息を引き取りました。

ニャオンは足が悪かったので事故の無い様、
寝る時は1階のサークルで寝ていましたが、
その夜は、オットと私とぶっちゃんとニャオンの全員で、
2階の寝室で休みました。

いいこ12.JPG

いいこ13.JPG

いいこ14.JPG

↑最後のひなたぼっこ。
ひなたぼっこするのが大好きでした。
しばらくして撫でてみたら、お日様でニャオンがあったくなっていて生きているようで、
なんとも苦しかったです。







そして昨日の3月15日、荼毘に付しました。

両親、姉夫婦、私達と全員が揃う事が出来、
皆にお骨上げして貰えて、
ニャオンもゴロゴロ喉を鳴らしてくれた事と思います。

姉がニャオンを保護して16年。
その時点で成猫でしたので、実際ニャオンは何歳だったのか。
よく頑張ったと思います。

ニャオンを実家から我が家に引き取った時、
ニャオンの残された時間が穏やかな物であるように
後悔しないようにと過ごしてきましたが、
あれもしてやればよかった、これもしてやればよかったと1人になると色々考えてしまいます。
頭のいい子で思慮深く、ワガママを言う事も無かった分、
私はそこに甘えた部分がなかったのか。
もっと撫でてやれば良かった。
おいしい物も沢山たべさせてやれば良かった。
(お腹の調子が悪く、最近はドライフード中心だったのです。
こんなに早いと分かっていれば、
もっと違うものを食べさせればよかった。
言っても仕方の無い事ですが・・・)

でも、こうやってクヨクヨしていてもニャオンは喜ばないだろうし、
安心して旅立てないと思うので私も前に進まなくては、
とクヨクヨしては思い直し、の繰り返しです。。
最後の時まで、付きっ切りでずっとそばにいましたし、
ニャオンもずーっとゴロゴロ言ってくれていました。
よかったのだと思います。

いいこ15.JPG

いいこ16.JPG

いいこ17.JPG

いいこ18.JPG

いいこ19.JPG

いいこ20.JPG





最後に、


ブログお友達の皆様、
いつもニャオンの事を気にかけ、心配してくださったのに、
ご報告が遅くなり、大変申し訳ありませんでした。
そして、どうもありがとうございます。


私の両親、
ニャオンの最後を私に任せてしまい申し訳ないという気持ちがあるようですが、
元々ニャオンの老後は私が看るつもりでしたし、
時間のある私が世話をするのが1番自然だったと思います。
どうか気にしないで。


私の姉、
ニャオンが入院した時も忙しい中病院まで駆けつけ、
お見舞いにも熱心に通ってくれました。
そして、ニャオンの事を気にかけいつも私をサポートし、
支えてくれました。
本当に感謝しています。ありがとう。


お義兄さん、
仕事が忙しい中、大事なお休みをニャオンのために使って下さり、
姉と共にお骨上げまでして下さって、ニャオンも喜んでいると思います。
本当にありがとうございます。


オット、
ニャオンをこころよく家族として迎え入れ、
可愛がってくれて有り難かったです。
出張帰りで疲れていたのに、
ニャオンを一緒に看取ってくれてありがとう。
様々な面から支えてくれた事、本当に感謝しています。



いいこ21.JPG

いいこ22.JPG

いいこ23.JPG

いいこ24.JPG

いいこ25.JPG

いいこ26.JPG

いいこ27.JPG

いいこ28.JPG

いいこ29.JPG

いいこ30.JPG

いいこ31.JPG

いいこ32.JPG

いいこ33.JPG

いいこ33.JPG

いいこ35.JPG

いいこ36.JPG

いいこ37.JPG

いいこ39.JPG

いいこ40.JPG



ニャオンいい子ね。
今までどうもありがとう。
愛してるよ。








追伸:前回ブログにコメント下さった皆様、
返信少々遅れてしまいます。
本当に申し訳ありません。
もう少々お待ち下さい。
ニックネーム ツマ at 21:42| Comment(12) | TrackBack(0) | ニャオンの日常。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

それでもきみを撮る。

カメ1.JPG

↑皆さんまとめて日向ぼっこ中。


ニャオンの事もブログにアップしようと
スキあらばカメラに収めようと狙っているんですが、
ニャオンさん、なかなか撮らせてくれません( ̄Д ̄;;



カメ2.JPG

↑こういう写真を撮りたいだけなんですが、




カメ3.JPG

あぁ〜、近い近い!


私と目が合うとナデナデしてもらおうと
スタスタ寄ってきてしまうニャオンさん。



カメ4.JPG

あぁ〜〜、またダメかー!




で、私も意地になってニャオンを何度かベッドに戻していると、
頭のいいニャオンさん、悟ったのか↓


カメ5.JPG

ものごっついイヤそうな顔しながらも、
協力してくれました≧(´▽`)≦アハハハ
(最初の写真もこの時のもの)




でもニャオンも、
ナデてもらうのが日向ぼっこと同じ位好きなので↓



カメ6.JPG

前足に力入ってます入ってます(・ω・)b






下オマケ。そして爬虫類ダメな方は見ないで下さい((´д`))


先日おねえたま(ツマ姉)の所に遊びに行った時、
本を色々借りてきたんですが(キャホーウ)


その中の、このシリーズ↓


カメ10.JPG

街並みや市場や、素敵な写真が沢山載っている本で、
ローマもパリも行った事ないですがワクワク楽しく読んでいたら、


読んでいたらですよ、、、、





カメ11.JPG

↑この写真が目にとまったです((´д`))





カメ12.JPG

ブロッコリーらしいんですが、
な、なんか日本のと雰囲気違う(´□` ) ハゥ


何度見ても、カメレオンの目の集合体にしか見えない。
どうやっても、カメレオンの目の集合体にしか見えない。



↓カメレオン怖い方は見てはいけません。





カメ14.jpg



 !!!



((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタカタカタカタカタカタ





カメ13.JPG



!!







コワス!!



テラコワス!!

(しょこたん語なんて使いたがってスミマセンスミマセン。
この気持ちを表すのにピッタリだったもんで(;´Д`A


久々に背中がゾワゾワしました。

私は爬虫類オッケー人間なので、ヘビもカエルも触れるんですが、
カメレオンの目集合体風のブロッコリーは無理だぁああああ。

カメレオンは指がふたまたになっていてカワイイし、
ブロッコリーもおいしいですが、
ブロッコリーがカメレオン似であるというのはかくも恐ろしい。


私だけ??
これって普通のブロッコリーですか?

ゾワゾワ〜〜〜(>_<)

ニックネーム ツマ at 22:49| Comment(10) | TrackBack(0) | ニャオンの日常。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

最近のお気に入り。

雑2.JPG

ザリリ!!ザリザリッッ!!と、
いつも爪とぎの仕方がダイナミックなニャオンさん。




雑3.JPG

↑その爪とぎの奥に、
ぶっちゃんのオモチャ入れがあるんですが、




雑4.JPG

その中が最近お気に入りのニャオンさんです。




雑5.JPG

オモチャ入れとして使ってますけど、
本来は猫とかチワワ用のハウス^^
ニャオンさんその使い方、合ってる合ってるd(-_☆) グッ!!




雑6.JPG

最近は大体この中にいます。



雑7.JPG

機嫌モーレツに悪そうな顔してますが、
本人はゴロゴロご満悦≧(´▽`)≦




雑8.JPG

「オモチャが取りづらいです。」




そんなニャオンさんの、
おトイレのあと、食べ散らかしたゴハン、よだれ、その他諸々で
我が家のティッシュ使用度が飛躍的にアップ((´д`))
すぐ対応できるように、
リビングだけで3、4箱ティッシュが置いてあります_/乙(、ン、)_ 

そんなティッシュ様々生活なので↓↓↓





雑1.JPG

まとめて買うたった!
ダンボールで買うたった( ̄‥ ̄)=3フンガー!!
5個パックが12セットも入ってるヨ!!
1パック¥198だったヨ!!

これでしばらく持ちそうです(*´ェ`*)ヨカター



雑9.JPG

「ワタクシは資源を大事にしたいのでティッシュは使いません。」

いいえ、おトイレのあと、
アナタは毎回お尻をティッシュで拭かれています。


ニックネーム ツマ at 21:44| Comment(2) | TrackBack(0) | ニャオンの日常。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

ここ最近。

ニャオンさん、肝臓は継続して薬の服用が必要ですが、
腎臓の数値は改善し正常値になりましたO(≧▽≦)O ワーイ
お腹の調子だけがなかなか良くなりません。

色々な注射、薬を1週、もしくは2週サイクルで試していますが下痢はおさまらず。
只今ステロイド(使いたくないとか言っている場合ではなく、、、何よりまずは下痢を治す事を優先しました)&今までより強い抗生物質、
その他様々な整腸剤を試している所です。
効くといいんですがネ。

いまのところ(ーΩー )ウゥーン




ななめ1.JPG

↑毎週採血され、注射され、苦い薬を飲まされて
ご機嫌スペシャルななめのニャオンさん。


それまで健康でも、
年をとってくるといきなりガタガタっと
色んな症状が出てきたりするんですね。
これから、別の悪い所が出てきたりするんでしょうか。
ニャオンさん、応援してます(`ω′)ムン!!


そんなニャオンさんですが、
食欲は昔と変わらずモリモリあります^^

ドライもウェットも良く食べます。



が。



↓ニャオンさん、、、

ななめ2.JPG

食べ方が超ヘタです((´д`))


そんな食べ下手ニャオンのために、
【ウェットフードがこぼれにくい構造になっていて
食べやすいネコ用皿】というのをわざわざ購入してみたんですが、



ななめ3.JPG

↑効果はないみたいです≧(´▽`)≦アハハハ






ななめ4.JPG

「。。。。。。。。。。。」

↑こちらお上品に両手で挟んでガムを食べるブッダ氏。
あ、でもあなたが座ってるその黄色いの、ニャオンさんのですから。





ななめ5.JPG


エェ━━━━(´Д`υ)━━━━・・・






ななめ6.JPG

「仕方ないと思うとる。」

そうか、仕方ないか。

でもエェ━━━━(´Д`υ)━━━━・・・
ニックネーム ツマ at 21:28| Comment(8) | TrackBack(0) | ニャオンの日常。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月02日

ニャオンさん。

お久しぶりです、ツマです^^
もう12月〜〜〜、早いですね。

ブログをお休みしている間に、実家のニャオンを引き取りました。
預かったわけではなく、
私たちの猫として、最期まで我が家で看ます。

覚悟をしてニャオンを引き取りましたが、
やはり大変な事だな、と思います。

ニャオンは排泄の状態が悪く、
軟便〜下痢の状態をいったりきたりです。
色々な薬を試しているのですが、下痢だけがおさまりません。
肝臓・腎臓が悪く、そのうえ15、6歳と高齢なので(←成猫で保護したので正確な年齢が分からず。)
内臓・身体の機能自体が全体的に弱っているようです。

ずっと下痢では辛いだろうし、
早く治してあげたいのですが、なかなか良い結果が出ず。。。
(私は腸から出血しているのでは?と思ったのですが違うそうです)

ニャオンさん、1日に何度もトイレに行くので、
その度に猫トイレ脇に待機する私^^
お尻を汚したまま部屋を歩かせるわけにはいかないし、
犬と違って砂で排泄物を隠す猫は、足に汚れが付きやすいですね((´д`))
汚れたらその部分だけ洗います。
ニャオンの世話の間に、家事をしています。
今回のブログも、ちょっと書いてニャオンをみて、またちょっと書いて、、という感じです^^
最終的に寝たきりになったらオムツをさせるしかないのでしょうか。
気位の高いニャオンさんですので、イヤがるかも(ーΩー )


こんな状態なので、
ブログは途切れ途切れになるかとは思いますが
更新していくつもりですので、また宜しくお願い致します〜〜〜^^

ちなみに私もぶっちゃんもオットも非常に元気です^^
私はプレステなど、ゲーム全般が得意ではなく(難しすぎる。。。)
やりたいとも思わなかったのですが(操作しきれないから)
CMで見たWii Fitがとっても楽しそうだったのでオットに話したら、
昨日、WiiとWii Fitを車に載せてオットくんが帰宅しました☆( ゚Д゚)b

今日、オットが帰ってきたら挑戦したいと思います。
(昨日の夜、間にニャオンの世話をはさみつつ懐かしのマリオさんが出てくるソフトは挑戦しました。wiiなら私にもできる感じ〜)
Fitはマラソンとかできるらしいです。
ニックネーム ツマ at 11:02| Comment(8) | TrackBack(0) | ニャオンの日常。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする