2006年12月01日

チャイルド・スポンサーシップ

早いものでもう12月ですね。

12月といえばクリスマス。

クリスマスといえば、、、「愛。」←無宗教の為、勝手にイメージ( ̄Д ̄;;





8年位前から、チャイルド・スポンサーシップというのをやっています。
これは毎月4500円を支援し、開発途上国の地域の教育・保健衛生・水資源開発・経済開発・農業など継続的な支援活動を行い、地域の過酷な状況を変え、地域に根ざした貧困を解決する開発援助を行うというものです。(フ〜、漢字ばっかで疲れるわぁ〜((´д`))

登録すると、その地域に住む1人の子供が紹介されます。
んで、その子からお手紙やカードが届いたりするわけです。

ただの支援だと漠然としているけれども、1人のチャイルドと心の繋がり・交流を持つ事により、より活動が身近に感じられる。みたいな(・ω・)


その子個人を支援する訳ではなく、その地域全体を支援し、
生活基盤の確保・産業の確立
     ↓
そこに住む親世代の経済向上
     ↓
その結果、子供を取り巻く環境が改善
     ↓
   希望ある未来

と、つなげていきます。

その地域の支援プロジェクトが完了したり、担当するチャイルドが大きくなったり自立できるようになると、また新たなチャイルドを紹介されます。
私は今回の子で3人目です↓


ペアチャ1.JPG

インドの小学2年生の男の子です。

以前の子が2人ともアフリカのザンビアの子だったので、それよりメジャーなインドと聞いた時はそうか。。。と思いました。
IT頭脳大国のイメージのあるインドですが、識字率は64%だそうで、依然貧富の差が激しすぎるインド。
この子も小学2年生ながら字が書けません。

インド関連の旅行記は今までで20冊位読んだと思うのですが(主にパックパッカーの)
何度も行きたい、とやみつきになる人と二度と行きたくない、と完全拒否になる人に分かれるというインド。
私には無理そうな国だな〜と思ってました。
色んな方向から立ち直れなくなりそうで( ̄Д ̄;;

でもこの子は非常に明るくカワイイのです。
私の中のインドに対する負の部分のイメージも、少し明るくなるような気がしました。





↓半年位前にボールペン1本とシールと、これが日本だよ〜〜って感じのカードを送ったら、お礼のお手紙がきました(´・∀・`)

ペアチャ2.JPG

まだ字が書けない子なので本人による絵と、現地スタッフによる代筆の手紙です。(現地語→英語→日本語の訳を付けてくれます)




ペアチャ3.JPG

何が書いてあるのか不明ですが、
多分自分の住んでいる所を激模写した絵ではないかと(σ・∀・)σ
そのマクドナルド的な「M」は何ナノかなと。




ペアチャ4.JPG

↑こちらがおととい届いたクリスマス&新年のグリーティングカード



ペアチャ5.JPG

前回の絵に比べ、この半年で大幅な絵ヂカラアップ(・∀・)ヤルジャナイカ



ちなみにうちのオットは募金というものを好みません。
自分自身の目で確認したものしか信じないというか、
自分の家族を守り、自分の周りに対し誠実に生きていく事が、ひいては何かに繋がるんじゃないかな派です。

この3人目の男の子からはオット名義に変えたので、意識も変わるのかな〜と思って(別に変えようとはしてないんですが)見ていたら、‘この絵、本当にこの子が描いたの。。?’と思いっきり疑ってました≧(´▽`)≦アハハハ

こういうのって色んな考え方があると思います。
日本の超有名募金も、そこの理事がすご〜い高給を受け取っていると聞いて複雑な気持ちになる事もあります(←こういう話を聞いてますます募金嫌いになるオット。)
大事なのは、自分で考えて選択する事。
しないという選択もまた有り。
ワールドビジョンジャパンのチャイルド・スポンサーシップは私には合っているので、これからも続けていくんだろうと思います。



そんな中、本日も平和なぶっちゃん↓
(ちょっぴりお下品なので、お食事中の方はスルーでお願いします)


おトイレぶっちゃん。1.JPG

ミニ庭を開放的なおトイレと勘違いしているぶっちゃん。




おトイレぶっちゃん2.JPG

その後、うん●ダンス└(゚∀゚└)(┘゚∀゚)┘

うん●ダンスとは : ウンをする前・その後に繰り広げられるハイテンションな暴れ技の事。

          


ニックネーム ツマ at 17:29| Comment(9) | TrackBack(0) | 大事な命の為に(>_<) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ツマ。さん、こんばんわ夜

凄ーく、真剣に読み返してしまいました。

3人目のチャイルドスポンサーなのですか!
素晴らしいです。
ご主人の気持ちもわかります、
毎年募金を多額に集めて、ハテ?
それは、いずこへ??って、
思ってましたから。。。。。

月々に少額で、出来るのなら私も参加?してみたいです。

お手紙でふれあいが出来ると、その子の成長ぶりが
確認出来て、良いです。

世界には、水道事情が悪かったり、
就学が貧困で出来なかったりと、
日本では、考えられない生活を強いられてる
地域がたくさんありますものね。
自分自身を見つめ直す?(大げさすぎ!)
テキストになりそうで、興味深いです。

長くてすみませんでした。
Posted by ロコ母 at 2006年12月01日 20:47
今日のブログを読んで、ますますツマ。さんのファンになった私です。
なんて素敵な取り組み。
ツマ。さんは動物だけでなく生きるものすべてに優しいんですね。
確かに募金は難しいものがあります。
以前ユニ○フに募金したら、毎年振り込み用紙が送られてきて・・・
募金することには問題はないのですが、唐突に振込み用紙を送ってくるということに疑問を感じてしまいました。。。
でも、ツマ。さんのように相手が見えるというのは
いいなぁ、と思いました。
Posted by るぱんママ at 2006年12月01日 22:22
先日は暖かいコメントありがとうございます顔(笑)
これからもよろしくお願いします!手(チョキ)
ツマ。さんは、なかなかできないことをされてますね
やってみようかな?なんて思うだけで終わっちゃうとももからしたら素晴らしいです。

ぶっちゃんはダンスするんですね。ろびんちゃんは、おっきいのした〜〜って笑顔でダッシュしてきます・・・・
連れて行って目の前でするときも・・・・
トイレの失敗は、どうも治ってきたようです。失敗するとどこか連れて行かれると思ったのかな?
Posted by ともも at 2006年12月02日 22:33
チャイルドスポンサーシップというものがあるのですね。
本当にツマ。さん素敵な方です。
ワンコのご支援もたくさんしてくださったり、こんな素敵なことまでなさっていたり^^

ぶっちゃんのうんこダンス、わかります〜^0^
でもぶっちゃんすご〜い足長いし、こんなに高く上がるの?ってくらい足上がっててかっこぇぇ〜^0^
Posted by 華ママ at 2006年12月04日 15:03
>ロコ母さん。

こんばんは(*´ェ`*)コメントありがとうございます。

長文下さって感激です(/_;)
実は載せようかどうかすごく悩んだんです。
アップした後もやっぱり削除しようかと思ったり。
でも私も皆さんのブログで色んなきっかけを頂いてるように、ひとつの情報になればと思い、消さずに残しました。

中学生の時にTVで、多分アラブの方で宗教上の理念に基づいてだったと思うんですが、毎月毎月お給料の半分を寄付したり貧しい人にあげる生活をしてる人のドキュメンタリーを見たんです。
発展途上な国の方で、自分だって決して楽な生活をしている訳ではないのに。。。
あの番組を見たおかげで、自分達だけが幸せでも、それは本当の幸せでも豊かさでもないんだと思うようになりました。
まさにロコ母さんの仰るとおり、自分自身を見つめ直す為もあって続けてるんだと思います。

こちらがお手紙を書けば、必ず返事が返ってきます(何ヶ月かかかりますが)それ以外にも年何回か直筆のカードが届くので、とっても嬉しいですよ〜(^-^)/
Posted by ツマ。 at 2006年12月05日 19:28
>るぱんママさん。

こんばんは(*´ェ`*)コメントありがとうございます。


全然優しくないんですよ〜。
先進国の人間の子供は、動物に比べたら口で気持ちを伝える事もできるし、充分ではありませんが助けてくれる人間も沢山いると思うんです。なので基本的に静観の構えの冷たい私ですが、
でもこういう発展途上の国は、一人ひとりがどんなに頑張っても超えられない問題が沢山あって、必要最低限の生活を得られない人が当たり前のようにいて、それをどうにか改善する為に私に出来る事はないかと思ったらこの形になりました。
ユニセフって送ってきますよね(>_<)
私ユニセフではギフトカタログの物を買うだけなので(しかも小額)DM代もったいない気が( ̄Д ̄;;

Posted by ツマ。 at 2006年12月05日 19:41
>とももさん。

こんばんは(*´ェ`*)コメントありがとうございます。

私は強烈な恐がりなので、このままでは地球がヤバい感じの方向に進んでいきそうで、
人間という生き物としての懺悔の気持ちからやってる面も大きいのです。自分だけ幸せになろうとしてはいけない、みたいな(((;-_-(-_-;)))

ろびんちゃんの笑顔ダッシュ(_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん
見たいわ〜〜、心底見たいわ〜〜。
ろびんちゃん、無事帰ってこれて今まで以上に幸せを感じまくってるんでしょうね。
だからとももさん達にもっと喜んでもらえるように失敗もしないように。。。(涙)
もうどこにも連れて行かれないように愛するとももさんとみゅうたんさんが頑張ってくれたから安心してね、ろびんちゃん(号泣)
Posted by ツマ。 at 2006年12月05日 19:56
華ママさん。

こんばんは(*´ェ`*)コメントありがとうございます。

華ママさんのされている事に比べたら、私のなんてハナクソみたいな感じです(←例えがお下劣(≡д≡)
華ママさんはご自身で行動されてるんですから。。。本当に頭が下がります。

華ママ学園の子たちもウン●ダンスするのかな〜(≧∇≦)キャー♪
何か異様にテンション上がってて面白いですよね。
ぶっちゃんは胴も長いんですよ〜( ̄Д ̄;;
ニョローっとしてます≧(´▽`)≦アハハハ
Posted by ツマ。 at 2006年12月05日 20:02
チャイルドスポンサーシップを検索してたら、偶然目に止まり、書き込みします。以前から、興味があったのですがチャイルド何とか?ぐらいしか知らなかったのです(笑)
本当にお金は、その子供のために使われてるみたいですね。月々4500円って結構大きいですが、もったいないと言う気持ちは全く有りませんか?私は、貧乏性なので…
Posted by おつきみ at 2009年06月29日 04:47
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/600657
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック