2008年04月01日

海より深く、空より高く。

08桜3.JPG


今年の桜は少し切ないです。




08桜5.JPG

とても美しく、
綺麗だなぁと思うのと同時に、
ニャオンを思います。




08桜6.JPG

ニャオンが亡くなって、
しばらくは、一人でいると涙がとまりませんでした。


お骨を見ては泣き、
お線香をあげては泣き、
残った薬を見ては泣き、

大量に買いだめしてあった猫トイレ砂を見ては泣き(^^;;





08桜7.JPG

その間、
沢山の方にコメントやメールを頂き、
とても慰められました。
本当にありがとうございました。




08桜4.JPG

直後は、
最期の30分苦しそうに息をしていたニャオンが忘れられず
悲しみに支配され、もっと出来た事もあったのではと
自分を責める気持ちがとても強かったのですが、

やっと少しずつ、
16年間の幸せな思い出を中心に考えられるようになってきました。




08桜8.JPG

桜には、
色んな思い出があるけれど、




08桜9.JPG


きっとこれからは、
桜を見るたび、1番にニャオンの事が浮かんでくると思います。



08桜10.JPG


春から初夏にかけては、
ノラ猫が出産したり、

引越しや新生活で飼えなくなった犬猫を、
捨てたり、保健所に持ち込む人が増える時期だそうです。
(↑とても理解できませんし怒りを覚えますが)




08桜11.JPG

どうか、
全ての犬猫が飼い主のもとで、
幸せに生涯を終えることができますように。

桜の美しさが
そういう人達にも響きますように。




08桜12.JPG


来年の桜は、
きっと切ないことはなく、

ただただ美しいことを。





08桜1.JPG

:::mana'olana:::のroccoさんが
ニャオンにお花をくださいました。



08桜2.JPG

roccoさん、どうもありがとうございました。



次回から、
今まで通りの ツマのつぶやき に戻ります。
ご心配おかけして申し訳ありませんでした。

皆様、本当にどうもありがとうございます('-')

ニックネーム ツマ at 22:57| Comment(10) | TrackBack(0) | ニャオンの日常。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
でも今日はちゃんちゃんこでしゅ
ぷーこは昨日2年ぶりに引っ越しの段ボール開けていたでしゅ
その中からあんちゃんの写真が出てきて(;_;)ウルウルしてたでしゅ。涙は出てなかったでしゅ。乾いた女でしゅね
あんちゃんは、ろびんちゃんと違って体重は2倍で足と手は短かったんでしゅって あんちゃんは有名でよく知らない人に「あんちゃん お散歩?」とかお家から脱走してもすぐ誰かが連れてきてもらったりしてたんでしゅって 面白いでしゅね
ろびんちゃん長生きしゅるでしゅよ
Posted by へびろび at 2008年04月02日 07:36
辛いですよね…。

沢山泣いていいです。

泣いて泣いて悲しんで悲しんで…

そうすれば、必ず思い出にかわる日が
やってきます。

悲しみを我慢しなくていいんですよ。

たくさん泣いてください。

来年の桜を見る頃には、きっとニャオン
さんとの楽しい出来事だけが思い出され
ますからね、ツマ。さん!!
Posted by yucca at 2008年04月02日 10:11
なかなかコメント出来ずスミマセン。。。

ニャオンさんの訃報はとてもショックでした。
ツマ。さんの愛情が手に取るように分かる文章に私も涙が止まらなかった・・・
ニャオンさんは、ご家族からの大きな大きな愛に包まれて旅立てたことを幸せに思っていることでしょう。

私も小さな家族との別れは何度も経験していますので、ツマ。さんの気持ちは痛いほど解ります。
愛情が深いほど、悲しみも深い。
どうぞニャオンさんのことを沢山思い出してください。
心の中で今まで通りニャオンさんに話しかけてください。
ニャオンさんはツマ。さんのすぐ近くにいますよ^^

来年の桜はとびきり美しく咲きますように。。。

ニャオンさんの冥福をお祈りしています。
Posted by リーフィー at 2008年04月02日 18:08
『海より深く、空よりも高く』のタイトルが
私の小さな?胸に響きます。。。

大事な家族だったから、失った悲しみって
簡単には、癒えないです。
私も1年半前に失った命の事が未だに忘れられなくて苦しくなる時があります。

ニャオンさんは、ツマ。さんに感謝していますよぴかぴか(新しい)
最後まで、大切に暖かくツマ。さんの元で、幸せに生涯を終えたんですから。

ニャオンさんの冥福をお祈りしています。
Posted by ロコ母 at 2008年04月02日 20:01
ツマさん おはようございます^^
私の住んでる街は もう一息で満開といったところかな。実は今日は母の命日。亡くなって15年もたちますが その年もちょうど桜が綺麗な季節だったのが印象に残ってます。お花が好きだったので 色んなお花もいっぱい咲き出す季節で 本人が時期を選んだかのようでした。。(そんなことはないんだけどね^_^;)
ニャオンさんもきっと桜の美しさ、優しさに癒されてるんじゃないかな。。

それとね、ツマさん。双雲さんがこんなイベントに参加されるみたい。ツマさんとこからなら行けたりして??
http://www.mercian.co.jp/mutenka/campaign/mother.html   一度見てみて下さいねハートたち(複数ハート)
Posted by スミレ* at 2008年04月05日 11:17
>へびろびちゃん&とももさん。

こんにちは^^コメントありがとうございます。
遅くなってすみません( ´△`)

>ろびんちゃん長生きしゅるでしゅよ
↑何だか分からないですが、
この一言が泣けて泣けて。。。
鼻水まで出る勢いです。
今もまた涙ぐみながら書いてます。
長生きしてね、ろびちゃん。おりこうさんね。

脱走するプードルって初めて聞きました^^
結構怖がりっていうか、慎重なタイプな多いですよね。
誘拐されなくて良かったです(^^;)
あんちゃん皆に愛されていたんですね。
皆みんな、あんちゃんろびちゃんのように、
沢山愛されて幸せに生きる事ができますように。

Posted by ツマ。 at 2008年04月09日 12:52
>yuccaさん。

こんにちは^^コメントありがとうございます。
遅くなってすみません( ´△`)

ありがとうございます(泣
人がいると自制心が働くのかこらえるのですが、
1人でいて涙が出るときは、
こらえずそのままにしていました。
ここ何日かでやっと、
お骨を前にして泣かなくなりました。(ウルウルする時はありますが^^
それよりも、
yuccaさんお母様が大変だったというのに、
慰め、励まして頂いてしまっていた事を知り、
申し訳ない気持ちです。
yuccaさんの強さ・優しさを改めて知る思いです。
yuccaさん、ありがとうございます。


Posted by ツマ。 at 2008年04月09日 13:04
>リーフィーさん。

こんにちは^^コメントありがとうございます。
遅くなってすみません( ´△`)

ありがとうございます。
頂いたコメントのあたたかさに
またしても涙涙の私です。
最初は自分のブログさえ見れないくらいでしたが、
だいぶ落ち着いてきました。
まだ写真は辛くて、
見ることを避けてしまいますが、
気持ちの整理も少しずつ出来てきました^^
朝起きたらまずお線香をあげ、
心の中で話しかけます。
あちらには、ニャオンと仲の良かった先代犬もいますので、
きっと動きやすくなった身体でのびのび過ごしている事と思います。
2匹でひなたぼっこしてのんびりしながら、
私達を見守ってくれていると嬉しいです^^
リーフィーさん、優しいコメントどうもありがとうございます。


Posted by ツマ。 at 2008年04月09日 13:21
>ロコ母さん。

こんにちは^^コメントありがとうございます。
遅くなってすみません( ´△`)

やっぱり、
今までいつも近くにいた愛すべき存在が
見えるところにいない、触れないという事が
現実的にとても寂しいですよね。
でも、皆さんが仰ってくださっているように、
目に見えないだけで、
そばにいて、見守ってくれているんですよね^^
出会えた事に感謝です。
晩年足の悪かったニャオンですが、
今はその身体を卒業し、
軽やかに嬉しそうに走り回っているんじゃないかと思うと嬉しいです(~0~)
Posted by ツマ。 at 2008年04月09日 13:36
>スミレさん。

こんにちは^^コメントありがとうございます。
遅くなってすみません( ´△`)

スミレさんのお母様、
亡くなられたのは15年も前なのですね。
何も知らない赤の他人の私が言うのは無礼ですが、
スミレさんも、そしてご家族の皆様もどんなにお辛かった事かと思います。
スミレさんのような愛に溢れた素敵な女性のお母様ですから、
優しく、そして芯の通った方だったのでしょうね(*´ェ`*
そういえば、
スミレさんのところのふぶきちゃんも桜吹雪のふぶきちゃんですよね??元気にしてますか?
今さらながら、とても良い名前ですね(~0~)

双雲さんのイベント、教えて下さってありがとうございます!
20日まで応募できるみたいなので、
誰か誘って是非是非応募したいと思います( ̄‥ ̄)=3フンガー
お母様も書道家なんですね、ビックリ!
Posted by ツマ。 at 2008年04月09日 14:28
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1336959
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック