2007年10月27日

世界はそれを愛と。

遅くなってしまいましたが、
Kさんから頂いていたうなぎちゃん写真ですGood




うーさん9.JPG

うなぎちゃん、少し大きくなりました^^
2回目のワクチンも先日打ちに行って下さいました。
大人しく、大変いい子だったそうですd(-_☆)



↓画像が小さくなってしまったのですが、


うーさん2.jpg

か、か〜〜わ〜〜いい〜〜〜(_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん
お手手揃えてカ〜〜ワ〜〜イイ〜〜〜(_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん



↓うなぎちゃんを探せ!

うーさん1.jpg

私、コレ大ウケでした。
の、覗いてるよ〜〜;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ、みたいな。

こたつ反対側バージョンも送ってくださって↓


うーさん5.JPG

やっぱり覗いてるし;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブハァッッ!!、みたいな。

(_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん





そして続く覗き芸↓


うーさん3.jpg






うーさん4.JPG



(★´Д`)bカワイイ
覗いてるけどビニールだから体透けちゃってるけど。

ビニールはね、
猫のロマンなのでしょうね。
あのガサガサワシャワシャした感じがね。





うーさん6.JPG



そりゃあもぐるもんだ.+:。(*-ω-)(-ω-*)゚.+:。ウンウン
ビニールがあったら猫はもぐりたいんだ。


そして大ウケしつつ涙ぐんでしまった1枚↓


うーさん7.JPG

どうでしょうこの全身から溢れるルンルン加減。
尻尾がピンと上がって、
楽しく楽しく遊んでもらってる感。

この全身ルンルン姿を見せて頂けただけで、
もう、今のうなぎちゃんがどんなに幸せなのか
伝わってくるような気がしました。




うーさん8.JPG

↑これはKさんが改良して下さったおもちゃです。

聴力ほどではありませんが、
視力も完全ではないうなぎちゃん。
そんな中、黒い物が見えやすいうなぎちゃん(ぶっちゃんはよく襲われていた)
まさにうなぎちゃんのためのおもちゃです。
うなぎちゃんはこのおもちゃが大好きで、
手にすると飛び起きて駆け寄ってくるそうです^^

良かったねうなぎちゃん、幸せだねうなぎちゃん(*´ェ`*)

うなぎちゃん、まだ正式なお名前が決まっていないそうで、
今の所「うーたん」と呼ばれているそうです^^



うーたんの幸せな日常はこれからはこちらでGood

かにさん「おっさんが猫ブログ〜拾われ猫うなぎさんの近況報告」







うーさん10.JPG

「うなぎちゃん、幸せそうでワタクシも嬉しいです。」

うんうんそうだね('-')




2007年10月23日

忙しいキモチ。

つい何日か前に、
夕飯を作りながらサザエさんを見た気がするのに、
また夕飯を作りながらサザエさんを見ました(つд⊂) ゴシゴシ

え?なになに?
もしかしてもう1週間経ったの?はやっ!と思い、
ブログ更新しなきゃ、、とその時思ったのに、
日曜日のうちに更新しようと思ったのに、






なぜ今日はもう火曜日なの。








ワープ1.JPG




早すぎます。
毎日が早すぎます。


というのも、
何だか今月は忙しいのです。

まず、月初にうなぎちゃんお届けがあって、
それと同時進行で
実は住宅ローン(トホホ)をなかなか損をする組み方にしちゃってる事に気付き、
借り換えを検討・実行する事になり、
じゃあどうせだから医療とか車とか保険関連も見直ししようという事になり、
でもオットが忙しくて時間が取れず、
私一人で決めるわけにもいかず、
ニャオンのお迎え準備もあり、


ん?



ワープ2.JPG


え?


あれ?


・・・・・・忙しいのはオットであり、

借り換えしま〜〜すとか急に言われちゃってビックリな銀行さんであり、
保険会社であり、



あれ?





ワープ3.JPG


         (`ω′)





ワープ4.JPG

「あなた、ワタクシとボール投げしてるだけじゃないですか。」


ガーーーーーン(-ω- )
そうでした。

忙しい忙しいと最近思っていた私ですが、
忙しいのではなく、
さっさと済ませたい事がいくつも頓挫していて、
“アレもまだ終わってない、コレもまだ終わってない”と
気忙しいだけでした。



早く全部終わらせて、
スッキリしたい私ですd(゚Å゚o)ニャロー




ニャオンお迎え準備は粛々と進行中です( ´艸`)ムプ




ワープ5.JPG

「フリース下さい。」

ダメです。

ニャオン用に揃えた激安フリース(1枚¥380^^でもフカフカイェイ!ベッドは¥1500〜〜♪)を狙うブッダさん。
しょうがないので1枚あげたんですが、
この写真を撮っていたらもう1枚よこせ、と言い出しました( ̄Д ̄;;




ワープ6.JPG

砂飛ばし女王のニャオンさんなので、
トイレ囲いを製作中。

が、今朝この接着した所を誤ってバキッと外してしまったので、
違う方法を模索中(ーΩー )

明日お迎え予定だったニャオンさんですが、
病院の都合と、頼んでいたニャオングッズが欠品で
週末にならないと届かないのとで来週になりそうな感じです(´・ω・`)



ワープ7.JPG

「フリースもう1枚下さいて。」

ダメですて。



ニックネーム ツマ at 12:05| Comment(8) | TrackBack(0) | ツマのつぶやき。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

凄すぎるクイズの賞品。

せ、先日ですね、
仲良くして頂いている“ぷーどるわんわん”のとももさんがですね、
とももさん家の妖精系プードルろびんちゃんと
みゅうたんさん(とももさんの旦那様)と、
とももさんに関するクイズを出題してましてね、

はりきって挑戦したら、なんと全問正解だったんです(*´ェ`*)ポ

そうしたらとももさんがプレゼントを下さるという事だったので、
多分、妖精系プードルろびちゃんの
サイン入り色紙なんかが貰えるんじゃ、、とワクワクしていたわけです。





そうしたらですね、、、






((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタカタカタカタカタカタ






ともんもさん1.JPG


え・・・・


アレ・・・・・・?







ともんもさん2.JPG

「いつもと違う香りがします。」

↑覗きにきたブッダさん。










ともんもさん3.JPG


ガクガクブルブル((;゚Д゚))






ともんもさん4.JPG



   !!( ; ロ)゚ ゚





ともんもさん5.JPG





ォォォォッォォォォォΣヽ(゚Д゚;)ノ!!ォォォォォォォォォォ!








ともんもさん6.JPG

「何ですかそれはーーーーーーー!?」






凄すぎるクイズの賞品が届いたとです。




びびりまくってしまい、すぐにとももさんにメールしたら、
“みゅうたんのお腹のお肉届きましたか。”とか
のん気なとももさん(;´Д`A

ブラックです、
真の天然の人、とももさんが言うとギャグ、怖い感じです((´д`))



近江牛だそうです。
口も身体も肥えた(私が言ったのではありません、とももさんです)
みゅうたんさんイチオシだそうで。


本〜〜〜〜〜〜〜〜当にありがとうございます。

全問正解キャホーーー!とか言ってたら、
すごいものを頂いてしまいました(ーΩー )

送って頂く前に、とももさんに
“ツマさんはベジタリアン?”と聞かれ、
違いま〜〜すと答えた私。。。

以前、ベジタリアンになりたくて、
しかし挫折した私。。。
(「生筋子さんありがとう。」に書いてあります)


オットと2人、それはもうおいしく頂きました<(_ _)>
とももさん、みゅうたんさん、
ほんとおいしかったです(夫婦で興奮してしまいました)
どうもありがとうございました。


実は先日、
うなぎちゃんのパパママになって下さったKさんにも、
すんばらしいお土産(食べ物)を頂いた我が家。

いつも、外食もファミレス程度の私達にとって、
ビックリおいしい体験の連続でございました。
オットなんて、
“み、皆こんなに良い物を食べてるんだー”と
カルチャーショックうけてました( ´∀`)σ)∀`)キャハハハハ




ともんもさん7.JPG

「ワタクシには全然分けてくれませんでした。」





ともんもさん8.JPG

「でもワタクシは良いコなので
もらえなくてもしっかり御礼を言いたいと思います。」





ともんもさん9.JPG

「とももさん本当にありがとうございました。」






ともんもさん10.JPG

「御礼に、」






ともんもさん11.JPG

「コレあげます!
安産のお守りにもなります!!」


美しく優しく天然のとももさん、春にはママさんになります(*´ェ`*)
ろびんちゃんはお姉さんになります。
とももさんみゅうたんさんろびちゃん
おめでとうございますUo^ェ^oU/゜・:*【祝】*:・゜\Uo^ェ^oU
これからも仲良くして下さい゚.+:。(´ω`*)゚.+:。








=====オマケ↓=====





実は1ヶ月ほど前、
当て逃げされてしまった
私の可愛いまつげちゃん( p_q)エ-ン
(↑ツマ車の名前。)


顔面パンチされたみたいになってたらしいんですが
(私は見ていない)
一応直って戻ってきました(悲)


オットは車大好きッコなのでかなりショックを受けた様子。

その落ち込みを知ってか知らずか
(いえ確実に知らないんですけど)
近所のチビッコが可愛いイタズラをしてくれてました下下







ともんもさん12.JPG

ナンバープレートに注目です。






ともんもさん13.JPG

お花をさしてくれてました(●´w`○)(●´w`○)






ともんもさん14.JPG


多分この、
お隣の畑のお花の色とまつげちゃんの黄色を
コラボしてくれたんだと思います。




朝からかなり和みました(*´ェ`d)~~~~~~~~~~(b´ェ`*)



ニックネーム ツマ at 21:29| Comment(15) | TrackBack(0) | ツマのつぶやき。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

うなぎちゃん、お届け完了!

うなぎちゃん、

無事にお届け完了いたしましたd(≧∀≦)b



↓↓すんごい長いですが≧(´▽`)≦アハハハ




深夜にコソコソとうごめく人影。。。



お届け1.JPG

うなぎちゃんサークル積み込み完了!(`ω′)ムン





お届け2.JPG

うなぎちゃん積み込み完了!!(`ω′)(`ω′)ムンムン


オットの車が大きすぎてツマ父には運転できないため、
ツマ父の車で行きました^^
(↑オットは本当は自分の車で行きたかった模様。仕方なかんべ)

ビニールシートとか用意してきちゃって、
やる気満々の父( ´∀`)σ)∀`)





お届け3.JPG

「寝てたのに起こされたワー。」





お届け4.JPG

「何ちてんのかちら。。。」







お届け5.JPG

「ゴハン食べましょ。」


動じないうなぎちゃんです。






お届け6.JPG

「早く出発して下さい!」


物怖じしないうなぎちゃんの立派な態度とは真逆に、
早くドライブに連れて行けと騒ぐブッダさん( ̄Д ̄;;





お届け7.JPG

↑出発してすぐの写真。

落ち着いていますが
走行中、車内に入ってくる外の明かりが気になるようで、
しばらく目で追っていました。



↓明け方のサービスエリアにて。

お届け8.JPG

く、黒くて見えないU゚Д゚U




お届け9.JPG

平常心のうなぎちゃん。




お届け10.JPG

お水飲んでます。

お水はこぼれてしまうと思ったので、
まめにサービスエリアで休憩を取り、飲ませるつもりでいたのですが、
道路状況も良く揺れも少なかったので、
少なめに入れて、付けたままで行く事にしました。

この判断が、後に思わぬ伏兵によって((((((((((((;゚д゚)))))))))))





お届け11.JPG

「気に入りました。」

なぜかぶっちゃんはこの後ろの狭い所が気に入ったらしく、
後ろのドアを開ける度に乗り込んでました(゚Д゚≡゚Д゚)ナンデ?





お届け12.JPG

すっかり日も昇りました^^
確か八ヶ岳にて。




お届け13.JPG


美しい景色が広がっていました。
天気予報はずっと雨だったのですが、
とても良い天気になってくれました。
でも風は涼しく、長距離移動しやすい日でした^^



お届け16.JPG

諏訪湖のサービスエリア到着。

明け方寒かったので、父と母はここで温かい物を食べに。
私とオットはお腹が空いていなかったので、
ぶっちゃんとお散歩。




お届け14.JPG

諏訪湖。




お届け15.JPG

逆光で見えない犬と諏訪湖。






お届け17.JPG

うなぎちゃんはずっと寝てます。





お届け18.JPG

ドアを開けても起きません。

耳の聞こえが良くないうなぎちゃん。
雑音も入って来ず、こういう時には逆にいいかも知れません。
(もちろんこれから良くなって
もっと良く聞こえるようになるのが望ましいんですが)





お届け19.JPG

不穏な動きの黒モジャ↑




お届け20.JPG

「成功しました。」




お届け21.JPG

「誰が何と言おうと気に入ってます。」

無理やりお座りしてます。



次の休憩で立ち寄ったサービスエリアには
ドッグランがありました。

お届け22.JPG

ぶっちゃん、良かったね〜〜^^




お届け23.JPG

「キャッホーーーー」




お届け24.JPG

「ウッホホーーーイ」



が!


よく見るとラン内、大小さまざまなフンがあちこちに( Д )゚ ゚


放牧したぶっちゃんを慌てて回収。

きっと、、、、

夜のうちに利用した方なんかがどこにウンがあるか見つけられず、
そのままにして行くのかな〜と思いましたが、
誰か1人でもそれをしてしまったら、ランの価値も下がるし、
せっかく設置してくれた好意に砂をかけてはイカンのです。

犬飼いは自分に厳しくないといけないと、
改めて責任を痛感させられるランでした(`・ω・´)




お届け25.JPG

「さよならウンコラン。。。」






お届け26.JPG

「ウンコ沢山ありましたね!」

うんうんそーだね_/乙(、ン、)_ 

この後、
足と鼻を消毒されてしまったぶっちゃんでした。



気を取り直して元気に出発。

うなぎちゃんは起きたようで、
元気に遊んでいる様子。

写真を撮ろうと覗いてみると↓↓





お届け26.JPG

「トリャァアァーーーー!!」




工エエェェ(´д`)ェェエエ工





お届け28.JPG

「絶対外してみせるワーー!」






お届け29.JPG

「あとちょっとヨー!」






お届け27.JPG

「やったワーーーーー!!」





お届け30.JPG

「スミマセーーーン、
 なんか冷たいんですけどどうにかして下さーーい。」



お水入れを外してしまいました(-ω-)

出発したばかりで車を止められなかったので、
とりあえずフリースの濡れてしまった部分を内側に折り込んで
端にたたんでおいたら↓



お届け32.JPG

その高さが気に入ったらしくそこで和んでました≧(´▽`)≦アハハ



お届け34.JPG

もうお水入れで遊ばないように(`ω′) 


道中、緑と山が好きな父は中央道の景色がえらいこと気に入ったご様子。
テンション上がりっぱなしでした((゜д゜;))
歴史オタなので、主要な地名が出て来る度に
その土地に関係のある歴史ネタを連発する始末_/乙(、ン、)_ 

でもその上がりっぱなしのテンションのおかげで、
行き道はほとんど父が運転してくれました。
ありがとう、父。



父ぶ。.JPG

↑同じテンションでドライブを楽しむ2人。。。


そしてとうとう岐阜に到着!

インターを降りて途中、
ナビが恐怖の山道を誤案内してくれるハプニングがありつつも、
無事Kさん宅に到着\(^ω^\)( /^ω^)/♪♪ワーイ


Kさんご夫婦は思っていた通りの、
そしてこんな方達だったらいいな、と思っていた通りの
穏やかで、とっても優しい方達でした。




お届け35.JPG

そしてお家でかっっ!
お部屋広っっ!

写真がヘタですが、
本当はもっともっと広いお部屋です。

うなぎちゃんはすごい勢いで走る回るのがスキなので、
これなら思う存分ダッシュできます。
良かったねうなぎちゃん!




お届け36.JPG

「お水おいしゅうございます。」




お届け37.JPG

「素敵なお部屋だワ。」





お届け38.JPG

「こっちもすごく広いワ〜〜(ニヤリ)」


お茶を頂きながら皆でうなぎちゃんを観察^^

動じないうなぎちゃん、
早速おもちゃで遊んでいました。




そのうち
Kさんの奥様が猫じゃらしで遊んで下さっていた時、
うなぎちゃんがその猫じゃらしに狙いを定め、
お尻を左右にフリフリしたんですが、
その時奥様がかわいい、と言って声を上げて笑って下さって、
それを見た時
ああ、連れてこれて本当に良かった、
うなぎちゃんをKさんご夫婦に見つけてもらえて本当に良かったと、
なんだか胸がいっぱいになってしまいました。



拾ったときはボロボロだったうなぎちゃん。

こんな素敵な幸せをつかむ事ができました。
全てに感謝致します。




お届け39.JPG

上座に座らせてもらったぶっちゃん( ̄Д ̄;;
ぶっちゃん用のおやつまで用意して下さってました。
どうもありがとうございます。



お届け40.JPG

うなぎちゃん乱入。



お届け41.JPG

噛み付き遊びをされて動揺するぶっちゃん。

そんなのお構い無しで余裕のうなぎちゃん^^




お届け42.JPG

ツマ母と遊ぶうなぎちゃん。

Kさん宅であまり良い写真が撮れませんでした(>_<)
すみません。





そしてこのまま譲渡となり、
うなぎちゃんは晴れてKさんご夫婦の家族とさせていただく事ができました。

うなぎちゃん部屋やベッド、グッズなど沢山用意して準備してくださっていて、
うなぎちゃん、お嬢様になりました(≧∇≦)

Kさんご夫婦と共に、
穏やかで、幸せな時間をこれから生きていってくれる事と思います。


うなぎちゃん、本当に本当に良かったね、
辛かったであろうノラ猫時代を、
あなたが一生懸命頑張って生きぬいたからこそ掴めたこの幸せ。
もう、辛かった時代の事は忘れて、
沢山の愛を感じながら楽しく生きていってね。
私たちも本当に嬉しいです。
そして有り難いです。
このご縁に、心から感謝致します。

Kさん、本当にありがとうございます。
そしてこれからもどうぞ宜しくお願い致します。






そして
別れの少しの寂しさと、
それ以上の感謝と喜びを胸いっぱいに感じながら、
無事帰宅致しました^^
大変立派なお土産と、様々なお心遣いを頂いてしまい恐縮です、
ありがとうございます。



お届け43.JPG

「皆さん、いつもアタチを応援してくれて
ありがとうございまちた。
アタチ、とってもとっても幸せになります。」



応援してくださった皆様、
本当にどうもありがとうございました。
心から御礼申し上げます。
そして、今も家族を待っている沢山の里親募集中の犬猫達。
どうか皆に、素敵な家族が見つかりますように。


帰り途中、
携帯にもうなぎちゃん写真を送って頂いたのですが、
それはまたおいおい(*´ェ`*)

2007年10月09日

うなぎちゃん、お届け出発!

うなぎちゃん、とうとう明日Kさんにお届けです。

ご夫婦共にお忙しいのに、休みを合わせて下さり感謝感謝です。




我が家から岐阜までは、片道ほんの350キロほど(●´∀`)つオホホホホ

片道、たった約6時間 ァ '`,、'`,、'`,、`,、(´ω`)'`,、'`,、'`,、




お、







お、






オット一人の運転ではかなり不安なので、
運転交代要員としてツマ父に助っ人をお願いする事になりましたぁ。




でもそうすると
もう問答無用でツマ母がセットで付いて来る事になり( ̄Д ̄;;




そうすると
ぶっちゃんを預ける所がないのでぶっちゃんが付いてくる事になり、






け、






け、






Kさん、いつの間にかすごい人数&犬までついてきて
本当にすみませんすみません。




どうぞどうぞ〜と、大人数押しかけをご快諾下さったKさんご夫婦。
本当にありがとうございます。





ツマ家最後の日、そんなうなぎちゃん↓




洗う1.JPG

寝てます。






洗う2.JPG


スヤスヤ寝てます。


ツマっこの魔の手が伸びている事も知らず(ΦωΦ)フフフ・・・



下  下  下  下






洗う3.JPG

「ビショビショにされたワ・・・・・・」


うなぎちゃん、シャンプーしました(・ω・)b

爪きり、目薬大暴れのうなぎちゃんなので、
相当デンジャラスな感じになるかと覚悟して臨みましたが、

シャワーを少し嫌がる位で大変イイ子でしたGood
ドライヤーにいたっては気にする様子もなく〜〜^^
やっぱりドライヤーって、
犬猫にとっては音がコワイんですかね。





と、いうわけで、
今夜(明け方)から出発し、
うなぎちゃん、ぶっちゃんのお水休憩をまめに取りつつ、
時間に余裕を持ってゆったりお届けに行ってまいります(^-^)/

うなぎちゃんは、そんなつもりは無かったんですが、
期せずしてサークルトレーニングができてしまい、
嫌がる事もなく遊んだりリラックスしていられるので、
サークルごと連れて行くことにしました^^

久々のロングドライブ、
実は楽しみな私(と母。運転しない組( ̄Д ̄;;


Kさん、宜しくお願い致します(~0~)





洗う4.JPG

「ドライブ大好き!のワタクシも行きます。」

↑ブレてる写真しか撮れてませんでした。

 かわいそう∵・゚ゞゞゞ(゚c_,゚`。)プッ


2007年10月08日

終わらないレスキュー。

毎日毎日、
全国のどこかで、
ブリーダーの崩壊や、
心無い飼い主の多頭飼いレスキューが起きています。

「ペット里親会」という犬猫達の里親を探す活動や、犬猫達の不妊手術と適正飼育の普及活動を行っているボランティアの方達がいます。


そのボランティアさん達が現在行っている、
埼玉県北部のブリーダー崩壊レスキュー。

不要になって廃棄される犬たちがいる、という情報から
始まったレスキューだそうです。

ペット里親会さんのブログ「ペット里親会通信」


↓↓以下の写真は掲載許可をお願いしている最中の物なので、
後日削除する場合があります。



埼玉北部ブリーダー崩壊1.jpg
<ペット里親会ブログより借用。>


ビショビショに濡れています。

これは、狭い室内にケージが三段に積まれていて、
ケージの底の受け皿が無いため、
一段目 二段目のケージに入れられている犬が、
上段の犬の糞尿を浴びている状態だからなんだそうです。


この説明を読んだ時 我が目を疑い、
え?と何度も読み直してしまいました。

受け皿がないって、
上段の犬の糞尿を浴びるって、
金網のケージのみに入れられているって事?
犬の足の裏は固いひづめではないのだし、
そんな状態では指や体が痛くてたまらないだろうに。

毎日毎日頭上から糞尿が降ってくる生活。
湿りっぱなしの体で、
埼玉の北部なんて冬はとても寒いはずです。
夜から明け方にかけては毛が凍ってしまうのでは?

上の写真のプードルも、上段の犬のオシッコでビショビショで、
皮膚病になっているそうです。



埼玉北部ブリーダー崩壊2.jpg
<ペット里親会ブログより借用。>


この子はチェリーアイ(瞬膜腺が赤く腫れあがり、瞬膜の端から飛び出す病気。痛みや不快感があり、これを気にしてこすったりしているうちに角膜炎や結膜炎を併発している場合もあるそうです。)
のボストンテリア(?)です。

目の表面も細かい傷だらけで濁っています。
「チェリーアイの為 繁殖に 使えないため 餌も 僅かしか食べさせて貰えなかった 様で がりがりです (T_T)」(ペット里親会ブログより)
だそうです。
ひどい。。。



埼玉北部ブリーダー崩壊5.jpg
<ペット里親会ブログより借用。>


がりがりに痩せ過ぎていて、
それでもそこに閉じ込められているため
ケージの網の上に座り続け、
その結果、座りダコになり
弱った皮膚が 傷になっているそうです。




埼玉北部ブリーダー崩壊3.jpg
<ペット里親会ブログより借用。>

この子は、、、
オーストラリアンシェパードの子。
7ヶ月だそうですが、
疥癬と栄養失調で体の毛がハゲています。

以下里親会ブログより↓

『1番 可哀相な 二匹の姉妹でした 疥癬と栄養失調で 体のあちこちの毛もハゲて 、、
糞尿で 体が濡れて 凄い臭いです

この姉妹も 渡して欲しいと 頼みましたが
まだ 七ヶ月で 若いから 種牝にすると言われました、

あまりに 可哀相で、、どうしても 置いては来られません

仕方なく お金を 払うから 売って欲しいと 持ち掛けました

オーナーに電話をかけた 男性は 一匹 三万円なら 、、、と言いましたが あのボロボロな わんちゃんを 三万円は 高いと 交渉し 二匹で 五万円と 言う事に、、、
この姉妹の 一生が かかっているのだから 仕方有りません
(;_;)
とにかく ここには置いて行けなかった、、、
本当は 全ての子を 買ってでも 助けたいのです、、(T_T)』





埼玉北部ブリーダー崩壊4.jpg
<ペット里親会ブログより借用。>


この子は売られていくフレンチブルドッグの子。
汚い新聞紙、お水入れはカラです。

こんな状態にしておきながらなお、
お金にかえようというのか。



なんて劣悪な環境、、、と思いますが、
次々出てくるブリーダー崩壊レスキューは全て同じ位ひどい状態です。
明るみに出るのはほんの一部で、
人知れずもっと残酷な環境にいたり、処分されていく犬猫たちがいるのでしょう。



逃げる事も、狂う事も許されず、
休むことなく繁殖させられる何の罪もない命。



悪徳ブリーダー、悪徳ペット業者、
同じ人間として、どうしたらこんなひどい事ができるのかと思いますが、
私達が、いつまでもペットショップ・素人ブリーダーから犬猫を買っていたら、
彼らと同罪なのだと思うのです。

こんなに残酷な環境で繁殖させられた犬・猫の子供達が、
今現在、ペットショップで売られている子犬・子猫たちです。



悲しい事にペットブームといわれる今、
そこにお金が、
そこに沢山のお金が発生する限り、
悪徳ブリーダー・悪徳ペット業者はいなくならないと思います。
ボランティアさん達が自分の命と時間とお金を使ってレスキューしても、
それは延々繰り返されてしまいます。


ではどうしたらいいのか。

私たち、犬猫を買う(飼う)側の人間が、
もう金輪際、
ペットショップで動物を買わなければいいのです。
ネットオークションや、
怪しい素人ブリーダーから動物を買わなければいいのです。

彼らが犬猫を扱うのはそこに多くのお金がうまれるからであって、
誰もペットショップ、オークション、素人ブリーダーから買わなくなれば、
もうこれ以上の不幸な命を増やさずに済みます。


家族にしたい、と思う犬種があるのなら、
その犬種を愛し、ブリーディングに誇りをかけている本当のブリーダーから買うべきです。
その際、何度か実際に足を運び、
そのブリーダーの犬舎や飼育環境を確認しなくてはいけません。
そして、親犬の状態を必ず見せてもらう事。
愛と誇りを持ったブリーダーなら、
喜んで親犬を見せてくれるはずです。

その手間をかける暇がないと言うのなら、
それができるようになるまで、飼うのは我慢するべきです。

これから何十年か生活を共にする家族を迎え入れるわけですから、
それ位できないのなら、飼う資格は無いのではないかと思います。



寝る間を惜しみ、
生活のため動物のため仕事を続けながら、
ボランティア活動をされている方達の愛の大きさに頭が下がります。
休みもなく、いつ終わるかも見えないボランティア活動。
私にはできません。

だからせめて、
この事実を1人でも多くの方に知ってもらえるように、
今回も記事にしました。

もし、自分の兄妹、親、友達、知り合いの方が犬猫を飼おうとしていたら、
この現実を伝え、ペットショップ・ネットオークション・素人ブリーダーからは買わないようにお願いするだけで多くの命が救われる事に繋がります。

今飼っている子がもし、
ペットショップ・ネットオークション・素人ブリーダーから購入した子でも、
この事実を今、知って頂き、
いつか、新たに家族となる動物を迎え入れる時、
必ず愛あるブリーダー・誠実なボランティア団体から譲り受けると心に決めて下さるだけで
未来の沢山の命が救われます。

そして、安易に子供を産ませず、不妊去勢手術をする事。
今も沢山の犬猫が保健所で窒息死処分になっていますが、
大半が不妊去勢をしなかったが故の、罪の無い可哀想な命です。





もうひとつ、同時進行で(他にも個人宅のレスキューや捨て猫捨て犬など、沢山の活動が同時進行ですが)
ペット里親会さんが行っているレスキュー↓


茨城レスキュー1.jpg
<ペット里親会ブログより借用。>


茨城の山で、1人暮らしの男性が
18匹もの 犬を飼っていて、
仕事もろくにない状態で、犬達に満足な餌を上げていないそうです。





茨城レスキュー2.jpg
<ペット里親会ブログより借用。>


以下里親会ブログより↓

『飼育場所は 最悪で 犬達は 狭い部屋に いれっばなし 床は糞尿の山、大量のウジが わいています (>_<)

水すらもない 酷い状況の中 子犬が 生まれていました
しかし 竹で作った 柵は 穴が空き そこから四匹の 子犬は 崖下に落ちて 死んでいました (;_;)
助かったのは 二匹だけです、、、』





茨城レスキュー3.jpg
<ペット里親会ブログより借用。>



その男性は出稼ぎで1週間も留守にする事もあるそうです。
茨城といっても福島県の近くだそうで、
竹を組んだだけの吹きさらしの犬小屋では、
冬は飲み水も凍ってしまうのでは、とのこと。

車に繋がれっぱなしの子もいて、
その子達は夏の間、焼けるような暑さだった事でしょう。

先日台風が来たときは餌入れも水入れも吹き飛んでしまい、
何も無かったそうです。







私達は沢山の命を頂いて生きていて、
決して人間だけでは生きられなくて、
それなのにこれ以上の驕りが続けば、
人間という生物は続いていかないのではないでしょうか。


どうか、、、、と懺悔し、祈るばかりです。


ニックネーム ツマ at 15:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 大事な命の為に(>_<) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生活の質・猫の場合。

うなぎちゃん、元気いっぱいです。

もう2階へも1人で上り下りしてます。
(2度ほど派手な階段落ちをしましたが((´д`))



そういえば、
以前猫の砂が飛び散るのがとっても好みじゃない(ーΩー )と書いた時、
奈良のパワフルビューティホーママン・ぷ〜さんから、
“100均のプラ板でガードするといいよ、ハサミで切れるし”
と教えて頂きました。

100均愛用者の私ですが、こんな便利な物があったなんて!
しかも100円なんて!
ぷ〜さん教えて下さってありがとうございました(*´ェ`*)
即買いに行って、愛用してます^^



↓このトイレ側のグレーの物がそのプラ板です。


ラストイブ1.JPG


本当はトイレ周りの3面をプラ板で囲みたいのですが、
ぶっちゃんがうなぎちゃんのゴハンをハイエナ並みに狙うため、
トイレを出入り口側に置いてぶっちゃんが入れないようにしてあります。

この写真は掃除直後に撮ったのでスッキリですが、
午後には結構砂飛び散ってます≧(´▽`)≦アハハハ



ラスイブ10.JPG

「床が固いわヨ、フカフカ敷物入れなさいヨ。」

はいうなぎ先生、
すいません。


うなぎちゃん巣立ち後、
我が家に引き取る予定の実家猫ニャオンは、
うなぎちゃんの比じゃなく砂を散らかすので、
そりゃあもう親の仇!みたいな勢いで砂を散らかすので
どうしようか悩み中です(ーΩー )ウゥーン
本当はドーム型の屋根付きトイレがベストなんですけど、
ドーム型だとやけにサイズが大きくてサークルに縦に入らなくて。。。

足が悪く骨盤に人工プレートの入っているニャオンは事故防止のため、
夜はサークルで寝かせようと思っているので、
縦に入る猫トイレじゃないとニャオンの睡眠スペースが小さくなってしまうのです。
かといって狭い我が家にこれ以上大きなサークルを置くと、
高頻度で足の小指を引っかけて、涙目になりそうだし(ーΩー )ウウウゥーーン



ニャオン長老のクオリティ・オブ・ライフ、
アゲアゲ目指してщ(゚∀゚щ)バッチコーイ!!





ラスイブ2.JPG

「アタチの話してほしいワ。」

あ、すみません。


我が家の7、8年物(古っっ)のデジカメでは、
うなぎちゃんの躍動感溢れる写真が撮れず、
寝てる写真ばっかり_/乙(、ン、)_ 



ラスイブ3.JPG

スヤスヤ寝てます。





ラスイブ4.JPG

「え?なんでワタクシが床で寝ているかって?」




ラスイブ5.JPG

「床で寝ているかって?」






ラスイブ6.JPG

「ベッドをとられたからに他なりません。」



( ´∀`)σ)∀`)



ラスイブ7.JPG

「スヤスヤスヤ・・・」





ラスイブ8.JPG


「。。。。。。。。。。。。。。。。」






ラスイブ9.JPG

「。。。ワタクシは大人なので譲ってあげます。」


わー、えらーい。





ラスイブ11.JPG

「黒モジャおじさん、気が弱いのよネ。」

↑前足が大変カワイイです( ´∀`)








2007年10月06日

物思い、カーテンを食す。

うなぎちゃん、午前中はよく窓辺にいます。


窓すき1.JPG

「ペローペロー」




窓すき2.JPG

「ペロローーー」

毛づくろいしたり、






窓すき3.JPG

「ほこり味ネ・・・・」

カーテンをかじってみたり( ̄Д ̄;;




窓すき4.JPG

「ンペッッ!!」

カーテンの長さを調節する紐も好きなようで、
毎日毎日カーテンを色んな長さにして、
生活にアクセントをつけてくれてます(ーΩー )



窓すき6.JPG

「ハッッ」

↑見つかった!の顔。





窓すき5.JPG

「何か御用ですノ?」





窓すき7.JPG

「悪い事なんてちてませーーん。」





窓すき8.JPG

「全然ちてませーーーーん。」




その右手の紐はどうするのかしらーー(`ω′) 







その頃ぶっちゃんは↓



窓すき9.JPG

「あ、ワタクシ2度寝するんでお構いなく。」

ぶっちゃんは午前中は寝てます≧(´▽`)≦アハハハ



2007年10月01日

ヘン顔うーさん。

遠くて見づらい上にボヤけててすみませんすみません。

ただ今 ヘン顔中↓



ヘン顔1.JPG

「ぼへーーーー!」

あくび中です。
普段はとってもカワイイうなぎちゃんです。



すっかり猫ブログと化しておりますが、訳がありまして(>_<)

ムダに忙しいオットくんの休みがなかなか確定せず、
うなぎちゃんのお届け日が決まっておりません。。。
10月の2週までには必ず!と思っています。

Kさんもお忙しいのに、お気遣い頂いてばかりで心苦しいです。
Kさん、ご迷惑をおかけし、またお時間を頂いてしまい本当に申し訳ありません。
分かり次第すぐにご連絡致します(_ _(--;(_ _(--;



なのでもうしばらく、
うなぎちゃんメインで更新します(*´ェ`*)




ヘン顔2.JPG

「もっとマメに更新しなさいよ。」

はい先生、すみません。